24/4/2(火曜日)「シャドウバース (Shadowverse)」の最新動画をお知らせします。 2024年2月4日(日)に行われた 「Shadowverse University League 23-24 GRAND FINALS」の模様をダイジェストでお届け! =========================== ■Shadowverse University League 24-25 1st Season エントリーについて エントリー期間:4月15日(月) 17:00 ~ 4月29日(月・祝) 23:59 ※エントリーには、学生証認証が必要となります。 ※学生証認証は「4月2日(火) 19:00」から随時受付しておりますので、 「4月29日(月・祝) 23:59」までに学生証認証を完了させ、エントリーにお進みください。 ※例年よりエントリー期間が短くなっておりますのでご注意ください。 ▽大会に関する詳細はこちら Shadowverse University League 特設サイト  リンク ■ 大学生リーグでは、SUL学生実行委員会の新メンバーも随時募集中です! ※4年制大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専門学校に在籍している方が対象です。 ▽学生実行委員の活動・応募の詳細はこちら SUL学生実行委員会公式X  リンク SUL学生実行委員会公式note  リンク SUL学生実行委員会公式YouTube  リンク
動画

「シャドウバース (Shadowverse)」最新情報はこちら シャドウバース (Shadowverse)の動画をもっと見る
セルランの推移をチェックしましょう
サービス開始日 2016年6月17日
何年目? 2846日(7年9ヶ月)
周年いつ? 次回:2024年6月17日(8周年)
アニバーサリーまで あと76日
ハーフアニバーサリー予測 2024年12月17日(8.5周年)
あと259日
運営 Cygames, Inc.
シャドウバース (Shadowverse)情報
シャドウバース (Shadowverse)について何でもお気軽にコメントしてください(匿名)

――世界が闇で満ちたとき、虚無への門が開かれる Cygamesが贈る新世代の本格スマホカードバトル「Shadowverse」、始動。 ▼2000種類を超える美麗なカードイラスト 全世界登録者数2,200万人突破のCygames代表作「神撃のバハムート」から、第1弾は400種類以上のカードが登場。 第2弾以降も続々追加。 圧倒的なアートワークが彩る、至高のバトルを体感せよ。 ▼フルボイスのストーリーモード 8人のキャラクターが織りなす重厚なダークファンタジー。 描くのは、Cygames を代表するイラストレーター。 演じるのは、豪華声優陣。 「Shadowverse」の深淵を、その眼で確かめろ。 ▼戦略は無限大。勝利の鍵は「進化」 場に出て戦う「フォロワーカード」のすべてが進化可能。 切り札を進化させて強化し、勝利への道を切り開け。 ▼世界中のライバルが君を待つ 「フリーマッチ」で気軽に腕試し。 「ルームマッチ」で友達とバトル。 「ランクマッチ」で頂点を目指そう。 君だけの最強のデッキを創造し、その名を世界に轟かせろ。
全文表示
対人は終わってます。 インフレ、過疎化etc... ストーリーでプレイするというならまだマシです。(そのストーリーも意味不明だけど) ストーリーではゴミと呼ばれているカードでも戦えます。(戦略次第だが) ストーリーに関しては、シャドウバースはアニメ化していますが、アニメとはストーリーが繋がらないです。 というか、何故ゲームのストーリーの方をアニメ化しなかったのか不思議なレベルです。 正直な話、ゲームのストーリーをアニメ化した方がまだ売れたと断言して良いほど、シャドウバースのアニメは酷かったです。 以上です。 (★4)(24/3/31)
正直途中から調整終わってたからピックとお祭りグランプリ以外はやってなかったけど、消さない程度には愛着あったし楽しい部分もあった。 リーダースキンの出来も素晴らしく、ほーちゃんを喋らせているだけで幸せな気持ちになれた。 ビヨンドでも楽しませてくれ。今までありがとうシャドバ。 (★4)(24/3/26)
初めてプレイしたのは2作品目でした。メチャクチャ楽しかったり絶望的につまらなかったり シャドウバースを続けてプレイしてる今があるのも面白いTCGだからだと思います。出戻りや引退期間はあれど次のアップデートで最後、悔いが残らないように楽しくプレイしたいです。シャドウバースビヨンドも期待してます! (★4)(24/3/24)
カードゲームを全くやったことがない初心者には難しいゲーム。 ただ、それはどのカードゲームにもいえることで、真面目にやってれば自ずと勝率も上がってくる。 さらにデッキ構築のコツも分かってくるから、好きなカードを使えるようになってさらに楽しくなってくる。 運ゲーとか課金ゲーとかなんだかんだ言うけど、ランダムは紙には無いデジタルならではの要素だし、課金しなくともストーリーとソロモードをやってれば2位は環境デッキを作れる。 ストーリーもレンタルデッキ(過去の環境デッキ)でクリア出来る 楽しいゲームです!今までありがとう! (★5)(24/3/22)
課金せずとも時間をかけて自分の腕を磨けば一番上のランク帯までは問題なくいける。 他のカードゲームはあまりやっていないが、比較的レベルの高い構築済みデッキを毎シーズン一つ無料でレンタルさせてくれるのは、初心者にもかなりとっつきやすくていいのでは?と思う。 もちろんいろんな効果を持つカードがあるので最初は覚えることが多くて大変だとは思うが、最初から強めのデッキが使えるし、ソロプレイのストーリーモードを進めたり、対戦をしていけばゲーム内通貨も比較的簡単に集まるし、ちょこちょこ配布もあるので、構築済みデッキを自分流にアレンジしていったり、全く新しいデッキを作るのも割と簡単にできる。 また、定期的にゲーム内外どちらでも大会が開かれつづけているのも、楽しめるエッセンスが更新され続けていて飽きない要素になっている。 ちなみに、先に話にあげたストーリーモードが個人的にとても好き。カードゲームのストーリーモードとか誰が真面目にやるねん、って思っていたが、しっかり練られたストーリーで普通にやってて楽しい。 最近、後継の別ゲームが出るとアナウンスされたので、ストーリーの最終章も近々出ると思うので、この機会にストーリーだけでも楽しんで、ストーリーを進める中で溜まったゲーム内通貨でSNSやWEB、ゲーム内でも見れる大会上位構築を参考にデッキを組んで、暇な時にランク戦を回してみたら結構楽しめると思います。 悪いところは今はあまりないかも。 カードゲームあるあるだけれど、一時期効果や運が強すぎるカードが特定のクラスや戦法に偏ってて、対戦が単調でつまらないという意見もあったが。 今は強いデッキももちろんいくつかあるが、割とバランスよく色々なデッキが流行っていて対戦していても楽しい。 負けている時は楽しくないしストレスが溜まるが、勝った時の快感はその分良いもの。 運営も根気強く細かい部分改善していっており、「遊び」の楽しさの本質を捉えていると思います。 (★5)(24/2/26)
次回作も似たような感じだったら絶対やらないです。振り返ってみると、何のためにやっていたのかが分からないゲームでした。暇潰しというか、時間の無駄でした。カードゲームではなくおみくじバトルに名称を改めてください。 (★3)(24/2/20)
レビューをもっと見る

ご意見らくがき帳

匿名で自由にコメントしてください

カテゴリーへ移動して「シャドウバース (Shadowverse)」の最新情報をチェックしてください