• 5月13日に発表されたMTG Arenaのニュース情報
  • 5月WPNプロモーションの参加をお見逃しなく
  • アリーナオープン:サンダージャンクションの無法者、5月25日から26日まで
  • 今週はブロールビルダーチャレンジをプレイしよう
  • ヒストリックメタゲームチャレンジ、5月17日から20日まで
  • イベントスケジュール

MTG Arena Announcements – May 13, 2024

In this edition: Don’t Miss the May WPN Promo Happening Now Arena Open: Outlaws of Thunder Junction, May 25–26 Play the Brawl Builder Challenge This Week Historic Metagame Challenge, May 17–20 Event Schedule Don’t Miss the May WPN Promo Happening Now We’re about halfway through May—have you joined a draft at your local game store yet to earn MTG Arena rewards? There are three rewards you can get, one for each time you play in a Draft event at your local WPN store, up to three times: draft once for a High Noon card style, draft twice for a Goblin card sleeve, and draft three times for a Draft token! This promo only lasts until June 2, so don’t miss it! Arena Open: Outlaws of Thunder Junction, May 25–26 You’ve tussled with the lawless frontier of Outlaws of Thunder Junction, and now it’s time to test your skills against other outlaws vying for the big winnings in the Arena Open, May 25–26! There are up to $2,000 in prizes and June Qualifier Weekend invitations up for grabs! Plus, everyone who enters will receive the delightfully disoriented Fblthp, Lost on the Range avatar! Avatar: Fblthp, Lost on the Range Get all the Outlaws of Thunder Junction Arena Open details, and then get ready for a showdown starting May 25. Play the Brawl Builder Challenge This Week Bring your wildest Brawl deck dreams to the Midweek Magic Brawl Builder Challenge and play to your heart’s content this week, from Tuesday, May 14, starting at 2 p.m. PT, until Thursday, May 16, ending at 2 p.m. PT. Choose a commander from the list below and build a 100-card Brawl deck using any cards in MTG Arena—excluding those on the Brawl banned cards list, of course. Commander List for Brawl Builder Challenge Note that card images shown may not be printings found in the Brawl Builder Challenge; some are pulled automatically from our card database and show the latest printings which may not be available in this product. Akul the Unrepentant Albiorix, Goose Tyrant Annie Flash, the Veteran Baron Bertram Graywater Bonny Pall, Clearcutter Breeches, the Blastmaker Bristly Bill, Spine Sower Bruse Tarl, Roving Rancher Calamity, Galloping Inferno Doc Aurlock, Grizzled Genius Emperor Apatzec Intli IV Eriette, the Beguiler Ertha Jo, Frontier Mentor Fblthp, Lost on the Range Fortune, Loyal Steed Geralf, the Fleshwright Ghired, Mirror of the Wilds Gisa, the Hellraiser Gonti, Canny Acquisitor Grenzo, Crooked Jailer Honest Rutstein Jace Reawakened Jem Lightfoote, Sky Explorer Jessie Zane, Fangbringer Jolene, Plundering Pugilist Kaervek, the Punisher Kambal, Profiteering Mayor Kellan, the Kid Kraum, Violent Cacophony Laughing Jasper Flint Lazav, Familiar Stranger Lilah, Undefeated Slickshot Magda, the Hoardmaster Malcolm, the Eyes Marchesa, Dealer of Death Miriam, Herd Whisperer Nashi, Illusion Gadgeteer Obeka, Splitter of Seconds Oko, the Ringleader Olivia, Opulent Outlaw Rakdos, the Muscle Rankle, Pitiless Trickster Riku of Many Paths Roxanne, Starfall Savant Saint Elenda Satoru, the Infiltrator Selvala, Eager Trailblazer Stella Lee, Wild Card Taii Wakeen, Perfect Shot Teysa of the Ghost Council The Gitrog, Ravenous Ride Tinybones, the Pickpocket Vadmir, New Blood Vial Smasher, Gleeful Grenadier Vona de Iedo, the Antifex Vraska, the Silencer Wylie Duke, Atiin Hero Yuma, Proud Protector If you’ve never played the Brawl format, this is a great way to try it out. There’s no entry cost, and you build your deck from any of the Brawl-legal cards in MTG Arena. This is a Phantom event, so the cards you use to build your decks aren’t added to your collection, but you may come out of the event with an amazing Brawl deck you can then build by strategically using your wildcards! Oh, and you can win individual card rewards for playing—it’s all fun with no downsides! Historic Metagame Challenge, May 17–20 Modern Horizons 3 is coming, and it promises to shake up the Historic metagame. But before it does, here’s an opportunity to enjoy the current metagame and flex with those finely tuned Historic decks in Best-of-Three matches for packs and prizes! The Historic Metagame Challenge runs from 8 a.m. PT on May 17 until 8 a.m. on May 20. Event Schedule Events open at 8 a.m. PT on their starting dates (excluding Midweek Magic) and close to entries at 8 a.m. PT (UTC-07:00) on the ending date shown unless otherwise noted. Midweek Magic Midweek Magic events open on Tuesdays at 2 p.m. PT and close to new entries on Thursdays at 2 p.m. PT (UTC-07:00). May 14–16: Brawl Builder Challenge May 21–23: Outlaws of Thunder Junction Omniscience Draft (with updated 3-card starting hand size) May 28–30: Standard Deck Showcase June 4–6: Outlaws of Thunder Junction Phantom Sealed Quick Draft May 7–21: Dominaria United May 21–June 4: Outlaws of Thunder Junction Other Events May 7–14: Alchemy: Thunder Junction Premier Draft May 17–20: Historic Metagame Challenge Flashback Events May 14–21: Theros Beyond Death Premier Draft May 17–20: Theros Beyond Death Sealed May 17–20: Historic Metagame Challenge May 21–28: Ikoria: Lair of Behemoths Premier Draft May 24–27: Ikoria: Lair of Behemoths Sealed May 28–June 4: Guilds of Ravnica Premier Draft June Qualifier Events – Explorer June 8: Best-of-One Play-In June 14: Best-of-Three Play-In June 15–16: Qualifier Weekend Competitive Play Schedule All times listed are Pacific time (UTC-07:00). Premier Play Qualifier Play-In events are single-day tournaments in which players compete to earn invitations to that month’s Qualifier Weekend events. Qualifier Weekend events are two-day events in which eligible players compete for invitations to upcoming Arena Championship events. Qualifier tokens are delivered to your MTG Arena inbox. Remember to claim them before the event starts! June Qualifier Play-In (Best-of-One) June 8, 6 a.m. PT–June 9, 6 a.m. PT Format: Explorer Qualifier Play-In (Best-of-Three) June 14, 6 a.m. PT–May 15, 3 a.m. PT Format: Explorer Qualifier Weekend June 15, 6 a.m. PT–June 16, 4 p.m. PT Format: Explorer Arena Open The Arena Open Day One entry window begins at 6 a.m. PT and closes to new entries the following day at 3 a.m. PT (UTC-07:00). The Day Two entry window is 2 hours only, from 6 a.m. PT until 8 a.m. PT (UTC-07:00). Arena Open: Outlaws of Thunder Junction May 25: Day One, Outlaws of Thunder Junction Sealed (Best-of-One and Best-of-Three) May 26: Day Two, Outlaws of Thunder Junction Draft (Best-of-Three) May 2024 Ranked Season The May 2024 Ranked Season begins April 30 at 12:05 p.m. PT (UTC-08:00) and ends May 31 at 12 p.m. PT (UTC-07:00). Bronze Reward: 1 Outlaws of Thunder Junction pack Silver Reward: 1 Outlaws of Thunder Junction pack + 500 gold Gold Reward: 2 Outlaws of Thunder Junction packs + 1,000 gold + Beastbond Outcaster card style Platinum Reward: 3 Outlaws of Thunder Junction packs + 1,000 gold + Beastbond Outcaster card style + Stoic Sphinx card style Diamond Reward: 4 Outlaws of Thunder Junction packs + 1,000 gold + Beastbond Outcaster card style + Stoic Sphinx card style Mythic Reward: 5 Outlaws of Thunder Junction packs + 1,000 gold + Beastbond Outcaster card style + Stoic Sphinx card style Follow MTG Arena Social Keep up with the latest MTG Arena news and announcements on: Twitter @MTG_Arena Facebook @MTGArena Instagram @mtgarena TikTok @MTGArena MTG Arena YouTube channel Magic: The Gathering Discord channel Threads @mtgarena

全文表示

ソース:https://magic.wizards.com/en/news/mtg-arena/mtg-arena-announcements-may-13-2024

「マジック:ザ・ギャザリング アリーナ」最新情報はこちら マジック:ザ・ギャザリング アリーナの動画をもっと見る
セルランの推移をチェックしましょう
サービス開始日 2021年3月25日
何年目? 1146日(3年1ヶ月)
周年いつ? 次回:2025年3月25日(4周年)
アニバーサリーまで あと315日
ハーフアニバーサリー予測 2024年9月25日(3.5周年)
あと134日
運営 Wizards of the Coast
マジック:ザ・ギャザリング アリーナ情報
マジック:ザ・ギャザリング アリーナについて何でもお気軽にコメントしてください(匿名)

デジタルでの多元宇宙へようこそ!TCGの元祖マジック: ザ・ギャザリングが、お手持ちの端末にダウンロードして無料で始められるようになりました! 「マジック:ザ・ギャザリング アリーナ」では、戦略の研究、プレインズウォーカーとの出会いや多元宇宙の探索、そして世界中のプレイヤーとの対戦を楽しめます。カードを集めて独自のデッキを磨き上げ、伝説を築きましょう。戦いはここから始まります。美しい戦場で豪華な演出を楽しみ、没入感を味わってください。今すぐ無料で始め、友人との対戦やカード集めをお楽しみください。ファンタジーTCGの元祖で「魔法」を感じましょう! 未経験でも大丈夫 マジックは初めて?ご安心ください!MTGアリーナのチュートリアルではさまざまなプレイスタイルを知ることができ、あなたに合った戦略がきっと見つかります。あなたは力技で相手を圧倒するタイプ?それとも策略をめぐらせるタイプ?多元宇宙に広がるキャラクターと出会い、呪文やアーティファクトを色々試し、マジックの遊び方を楽しく学びましょう。今こそマジックを始める絶好のチャンス!カードを集めてあなたに合ったデッキを組み上げ、友人との対戦に備えて戦略を磨き、TCGの元祖をお楽しみください。 オンラインで対戦 TCGの元祖がついにデジタルに!MTGアリーナのファンタジー世界を探検してデッキを組み、バラエティ豊かなゲームモードを楽しみながらカードを集めましょう。戦略とスキルを磨き、友人やAIとの対戦をお楽しみください。ドラフトやブロールなどさまざまなフォーマットにも対応しており、15ものデッキが無料で入手でき、カードの組み合わせで爆発的なコンボが生まれるこのゲームでは、あなたの理想のプレイスタイルが指先ひとつで実現できます!アバターやスリーブ、ペットなどの目を引く装飾アイテムをまとい、デイリー報酬でコレクションを増やし、独自の戦略を持つ強力なデッキを組み上げましょう。 挑戦も楽しさも 勝利の栄光を懸けて友人と対戦し、豪華賞品のゲーム内大会に挑戦しましょう!ドラフトやブロールも、対戦相手に困りません。ゲーム内のイベントでは豪華賞品も用意され、MTGアリーナの頂点の舞台へと続くeスポーツ予選も行われます。自分のペースで戦略を磨くもよし、eスポーツ予選や大会に挑戦して腕前を披露するもよしです。 ファンタジーと魔法 マジックのファンタジー世界に飛び込み、奥深い物語や鮮やかなアートを通してあなたの伝説を紡ぎましょう。お気に入りのキャラクターと象徴する呪文やアーティファクトを集めて、あなた色のデッキを作り上げましょう。あなたの物語はここから始まります! ゲーム内で表記される価格は付加価値税を含みます。 ウィザーズ・オブ・ザ・コースト、マジック:ザ・ギャザリング、マジック:ザ・ギャザリング アリーナ、それらのロゴ、マジック、マナ・シンボル、プレインズウォーカー・シンボル、およびすべてのキャラクターの名称ならびに特徴は、Wizards of the Coast LLCの商標です。©2019-2024 Wizards. ウィザーズ・オブ・ザ・コーストのプライバシーポリシーは https://company.wizards.com/legal/wizards-coasts-privacy-policyを、利用規約は https://company.wizards.com/legal/termsをご覧ください。
全文表示
マッチング操作、積み込み操作、運営お抱えチーター、なんでもござれだし印象操作はその辺のサクラに任せてバグも直さず腹の痛いレビュー削除で忙しいらしい。素晴らしいですね。 (★5)(24/5/5)
環境 iPhone13 iOS17.3 ①デッキ編集時サイドボードの枚数が正しく表示されない ②対戦においてマッチングしたと同時にアプリが落ちる(アプリ立ち上げ直すと対戦できる) 修正お願いします (★3)(24/4/17)
ゲームシステム自体は非常に良くできており、とても楽しく遊べます。 ですが、以下の問題点が気になる方は少なくともiPhoneではプレイしない、日本語版ではプレイしないことを推奨します。 1.対戦中に一度アプリが落ちると、再起動時に縦画面になる(まともにプレイできなくなる) コレは強制敗北になるまで継続します。ここ1〜2ヶ月ほどのアプデ後に頻出しました。 2.ゲーム内の日本語検索が機能していない 数年前から継続している問題です。英語版なら全く問題ないみたいです。 3.サポートが実質ない 上記の1.のようなバグに遭遇したときにサポートへ問い合わせる際には、スクショが必須。 また、既知のバグなどの情報はサポートページには存在せず、海外のフォーラム頼りになっています。 (★3)(24/4/15)
紙でスタンダードをやっているユーザーです。 良い点 離れた友人とリモート対戦でデッキの調整ができる。 紙では曖昧なルールをアリーナで回して確認できる。 悪い点 これはすぐに改善して欲しくて、チュートリアルのカラーチャレンジが長すぎる。とにかく虚無の作業で、あれで何人も脱落している。 チュートリアルをスキップさせてほしい。布教出来ない。 (★5)(24/4/14)
土地が来なかったり、土地ばかり来てもゲームが成立しなくなるのに頻繁にそれが発生します。さらにあり得ない確率で同じカードが立て続けにきたりもします。ハマったなと感じたプレイヤーはすぐに落ちるし、…にも関わらず"楽しめましたか?"なんて聞いてこないで欲しい。 たしかにカードの出かたに変動はあるかと思いますが、不自然さをそのままにしているところが、とても残念です。ライブラリーのシャッフルについて、もう少し考えて欲しいのです。 (★3)(24/4/1)
第5版からプレイしています。ゲームとしての楽しさは折り紙付きで無課金でもプレイ出来るのは超良心的です。紙だとカードと対戦相手と場を揃えないとプレイ出来ませんがアプリではその全てが遥かに揃えやすい点で優秀です。 ただしデジタル故に手札が増えすぎるとプレイが困難になったりアプリのエラーやバグでランクマッチすら強制終了されてしまい何度再起動してもマッチに戻れないということが度々起きます。 また、そうした接続切れは相手側に伝わらないので不毛で膨大な時間を費やしてゲーム終了を待つしかありません。せめて相手の接続が切れた時は待つかノーゲームを選ぶか出来ませんか? テキストの翻訳ミスか単純な記述ミスもたまに見られます。 ゲームとしては文句なしの☆5ですがシステム面で大損しています。 (★3)(24/3/31)
レビューをもっと見る

One thought on “MTGアリーナ:5月13日のお知らせ!WPNプロモやアリーナオープン情報をチェックしよう!”

  1. MTG Arenaの最新情報を知らせるアナウンスはいつも楽しみですね。特にWPNプロモやイベント情報は参加したくなります。新しいカードスタイルや報酬を手に入れるために、今月中にローカルゲームストアでドラフトに参加したいと思います!

ご意見らくがき帳

匿名で自由にコメントしてください

カテゴリーへ移動して「マジック:ザ・ギャザリング アリーナ」の最新情報をチェックしてください