24/2/9(金曜日)「雀魂 -じゃんたま-」の最新動画をお知らせします。 64社によるトーナメント予選の牌譜を解説する動画になります! 雀魂をプレイする企業の皆様が集いナンバーワンを決める大会です。 予選は完全オンライン、本戦は2024/2/10より、スタジオに選手が集まり雀魂をプレイする形で実施! 解説:咲乃もこ/綱川隆晃 (敬称略/順不同) ◆本戦 リンク ◆大会特設ページ リンク ◆ 全出場企業一覧:(順不同、敬称略) 株式会社スニーズ/株式会社フライングドッグ/専門学校アニメ・アーティスト・アカデミー/株式会社ブシロード/ぴあ株式会社/ホンダロジコム株式会社/株式会社ホビージャパン/Roland株式会社/ピクシブ株式会社/USEN-NEXT HOLDINGS/株式会社ディスクシティエンタテインメント/株式会社アニメイト/REALITY Studios株式会社/株式会社ゲームエイト/株式会社ウィットワン沖縄/株式会社ガラパゴス/株式会社ハウコレ/株式会社ピンクイオンアスリートサポート/株式会社タイトー/株式会社ドリームモンスター/アークシステムワークス株式会社/株式会社生島企画室/株式会社スリーアローズコミュニケーションズ/合同会社ウザク式/オタクな酒屋鈴木酒店/水野旅館/インサイド編集部(株式会社イード)/東プレ株式会社/株式会社すうがくぶんか/株式会社ミニチュアファクトリー/PPP's株式会社/どんどん亭/株式会社アプリスタイル/フリュー株式会社/株式会社フロントウイングラボ/富士通株式会社/株式会社カイユウ/AIQVE ONE株式会社/株式会社viviON/有限会社大洋/福岡市役所/株式会社はてな/株式会社インフィニットループ/石山果樹園/株式会社シンコーミュージック・エンタテイメント/さくま電工株式会社/コムテック株式会社/株式会社マツダスポーツ/株式会社すごろくや/株式会社タイムマシン/株式会社クラスアクト/機能素材株式会社/メトロエンジン株式会社/センチュリー株式会社/株式会社Goals/株式会社ボーンデジタル/株式会社東和コーポレーション/株式会社スタメン/ポート株式会社/株式会社スクウェア・エニックス/株式会社Box Japan/株式会社まんまるハウス/株式会社久/株式会社Yostar --------------------- ■「雀魂(じゃんたま)」公式サイト リンク ■「雀魂(じゃんたま)」Twitter リンク ■TVアニメ「じゃんたまPONG☆」公式サイト リンク ■「雀魂(じゃんたま)」公式Twitch リンク ■プラットフォーム ブラウザ、iOS&Android、DMM --------------------- Ⓒ2019 Soul Games, Inc. Ⓒ2019 Yostar, Inc. All Rights Reserved.
動画

「雀魂 -じゃんたま-」最新情報はこちら 雀魂 -じゃんたま-の動画をもっと見る
セルランの推移をチェックしましょう
2月8日
前日の様子
ゲームセールス:51位
総合セールス:73位
無料ランキング:19位
24'2月9日(金曜日)
記事掲載日
※1日の最高順位
ゲームセールス:53位
総合セールス:80位
無料ランキング:19位
セールスランキング上位
※古参ユーザーも要チェック!
売上が好調。お得なセール期間などの可能性も。普段の順位より高ければ課金するタイミング。
無料ランキング上位
※初心者にオススメ!
話題性もあり新規またはアクティブユーザーが多い。リセマラのチャンスの可能性も高くサービス開始直後や 期間などのゲームも多い。
サービス開始日 2019年4月26日
何年目? 1750日(4年9ヶ月)
周年いつ? 次回:2024年4月26日(5周年)
アニバーサリーまで あと77日
ハーフアニバーサリー予測 2024年10月26日(5.5周年)
あと260日
運営 Yostar, Inc.
雀魂 -じゃんたま-情報
雀魂 -じゃんたま-について何でもお気軽にコメントしてください(匿名)

かわいいキャラクターと共に派手な演出が楽しめる基本無料のオンライン麻雀ゲームが登場! 対局で白熱の体験ができる《雀魂 じゃんたま》を体験しよう! 【雀魂の特徴】 雀魂の大きな特徴でもある、可愛らしく描かれたキャラクター達と共に対戦しよう! 対局中のコミュニケーションツールとして、キャラクターの様々な感情をかたどった愛らしいスタンプが使用可能! 好感度を高めることで、新たなスタンプやボイスが開放! キャラクターや麻雀牌などの装飾品を派手に彩る演出で、試合はさらに白熱! 今後も続々と新たなキャラクターや特殊演出が追加予定! 対戦モードは、全世界のプレイヤーと対戦を行うことができる「段位戦」、チャットを送れる友人と好きなルールで対戦できる「友人戦」、プレイヤー同士で開催/参加できる「大会戦」の3種類から選べる。 それぞれ四人麻雀のほか三麻も遊ぶことができるぞ。 「友人戦」ではCPU対戦も選べるから、対人戦が苦手でも楽しく遊べる! 対局終了後に対局内容を振り返ることができる「牌譜」が閲覧可能! 自分の牌譜や他のプレイヤーの牌譜をシェアしあって、実力を鍛えよう! 他のプレイヤーが対局している試合の観戦も可能!上級者の対局を参考にして、スキルアップを図ろう!
全文表示
ある時デフォルトキャラ以外ほしいなぁと思って、最初にお守り買ってから課金してないですが、お守り持ってた時は強かったです! トップ率40%は超えて雀豪までは簡単に行けました! その後、お守りがなくなり、ツモ率が下がり、リーチ後の振込が多くなりました。 リアルで絶不調の時、どう立ち回るかの勉強ができて、とても楽しいです!ある意味優遇! 牌操作はされてないらしいですが、厳しい状況での立ち回りの勉強になるので、逆に操作してほしいくらいです。。 新キャラは一定期間強キャラになるイメージw (★4)(24/2/6)
1ミリも興味のないキャラボイスを対局中とか終局後に聞かされるたびに萎えます。特に終局後の長い勝利者インタビューみたいなのは内容が意味不明だし(キャラに合わせた台詞なんでしょうが)本当に要りません。プレイに必要なポン、チー、カン、ロン、ツモ以外のボイスをミュート出来るようにして欲しいです。 麻雀自体は普通に楽しめているのに、そこだけが残念です。 (★3)(24/2/5)
面白いですが、課金者に有利な牌山が生成されていると感じます。牌山コードの存在により、途中で有利不利を分ける操作はできませんが、プレイヤーの配置をもとに、一部のプレイヤーに有利な山を作っていると思われます (★3)(24/2/5)
ゲームだと手出しツモ切りがわかりにくいかと思ってたけど、やり易い (★4)(24/2/8)
バレバレ 連続10回3位かラス、4ね (★5)(24/2/8)
ほんとに大好き (★5)(24/2/7)
レビューをもっと見る

ご意見らくがき帳

匿名で自由にコメントしてください

カテゴリーへ移動して「雀魂 -じゃんたま-」の最新情報をチェックしてください