24/6/27(木曜日)「雀魂 -じゃんたま-」の最新動画をお知らせします。 アニメ『じゃんたま カン!!』 第10話「ようやく普通に麻雀するにゃ!」 ◇あらすじ アニメの打ち上げとして、雀士たちによる麻雀大会が開催! Aブロックの雀士たちは、かぐや姫、一姫、姫川響、ゆずの四名。 果たして勝利は誰の手に!? ---------------------------- 【配信/放送情報】 ◇4月25日(木)より毎週木曜22:00~  雀魂公式YouTubeにてプレミア公開! ◇4月25日(木)22:22よりAT-Xにて放送スタート  毎週 (木)22:22~  リピート放送:毎週(月)10:22/(水)16:22 ◇5月1日よりその他各種配信プラットフォームにて順次配信予定! 【INTRODUCTION】 可愛らしく多彩なキャラクターたちと共に、オンラインで全国のプレイヤーとリアルタイム対戦ができる大人気麻雀アプリ『雀魂』! そんな『雀魂』が、「じゃんたま PONG☆」に続き再びアニメ化! 個性派の雀士たちが配信業を始めたり、男同士の二人旅へ出かけたり、果てには不良の抗争に巻き込まれたり!? 一飜市のみならず、今度はもーっと新たなカン境へ! 沢山のキャラでお届けするカン過できない阿鼻叫カン! いざ尋常に、対局スタート!  【STAFF】 原作:雀魂(CATFOOD STUDIO) 監督・シリーズ構成:古賀一臣 キャラクターデザイン:黒川あゆみ 美術監督・美術設定:筒井典子(スタジオアクア) 色彩設計:渡部勇輔(スタジオエル) 撮影監督:西村徹也(スタジオエル) 編集:増永純一(Imagica EMS) 音響監督:横田知加子 音楽:椿山日南子(Dream Monster) アニメーション制作:アルケ 製作:Yostar 【CAST】 一姫:内田真礼 ワン次郎:小野友樹 二階堂美樹:斎藤千和 エイン:柿原徹也 斎藤治:安元洋貴 藤田佳奈:内田真礼 かぐや姫:伊瀬茉莉也 福姫:植田佳奈 姫川響:鬼頭明里 カーヴィ:中原麻衣 七海礼奈:堀江由衣 A-37:古川慎 ゆず:長縄まりあ 八木唯:小清水亜美 【主題歌情報】 『カンカン姫姫』(カンカン にゃんにゃん) 歌: 一姫(cv.内田真礼)、二階堂美樹(cv.斎藤千和)、かぐや姫(cv.伊瀬茉莉也)、八木唯(cv.小清水亜美) 作詞/作編曲: 白戸佑輔(Dream Monster) ---------------------------- ■TVアニメ「じゃんたま カン!!」公式サイト リンク ■「雀魂(じゃんたま)」公式X(旧Twitter) リンク ■「雀魂(じゃんたま)」公式サイト リンク ■TVアニメ「じゃんたまPONG☆」公式サイト リンク ■プラットフォーム ブラウザ、iOS&Android、DMM --------------------- Ⓒ2019 Soul Games, Inc. Ⓒ2019 Yostar, Inc. All Rights Reserved.
動画

「雀魂 -じゃんたま-」最新情報はこちら 雀魂 -じゃんたま-の動画をもっと見る
セルランの推移をチェックしましょう
6月26日
前日の様子
ゲームセールス:21位
総合セールス:32位
無料ランキング:23位
24'6月27日(木曜日)
記事掲載日
※1日の最高順位
ゲームセールス:16位
総合セールス:23位
無料ランキング:21位
セールスランキング上位
※古参ユーザーも要チェック!
売上が好調。お得なセール期間などの可能性も。普段の順位より高ければ課金するタイミング。
無料ランキング上位
※初心者にオススメ!
話題性もあり新規またはアクティブユーザーが多い。リセマラのチャンスの可能性も高くサービス開始直後や 期間などのゲームも多い。
サービス開始日 2019年4月26日
何年目? 1909日(5年2ヶ月)
周年いつ? 次回:2025年4月26日(6周年)
アニバーサリーまで あと283日
ハーフアニバーサリー予測 2024年10月26日(5.5周年)
あと101日
運営 Yostar, Inc.
雀魂 -じゃんたま-情報
雀魂 -じゃんたま-について何でもお気軽にコメントしてください(匿名)

かわいいキャラクターと共に派手な演出が楽しめる基本無料のオンライン麻雀ゲームが登場! 対局で白熱の体験ができる《雀魂 じゃんたま》を体験しよう! 【雀魂の特徴】 雀魂の大きな特徴でもある、可愛らしく描かれたキャラクター達と共に対戦しよう! 対局中のコミュニケーションツールとして、キャラクターの様々な感情をかたどった愛らしいスタンプが使用可能! 好感度を高めることで、新たなスタンプやボイスが開放! キャラクターや麻雀牌などの装飾品を派手に彩る演出で、試合はさらに白熱! 今後も続々と新たなキャラクターや特殊演出が追加予定! 対戦モードは、全世界のプレイヤーと対戦を行うことができる「段位戦」、チャットを送れる友人と好きなルールで対戦できる「友人戦」、プレイヤー同士で開催/参加できる「大会戦」の3種類から選べる。 それぞれ四人麻雀のほか三麻も遊ぶことができるぞ。 「友人戦」ではCPU対戦も選べるから、対人戦が苦手でも楽しく遊べる! 対局終了後に対局内容を振り返ることができる「牌譜」が閲覧可能! 自分の牌譜や他のプレイヤーの牌譜をシェアしあって、実力を鍛えよう! 他のプレイヤーが対局している試合の観戦も可能!上級者の対局を参考にして、スキルアップを図ろう!
全文表示
良いところ ・麻雀っぽいゲームができる ・キャラは可愛いのもかっこいいのもいる ・初心者〜と段位が分かれててやりやすい 悪いところ ・よく回線が落ちる ・溜めロン+スタンプで煽ってくる嫌がらせごみプレイヤーが割と多い(特に一姫のスタンプで) ・実力より運ゲーだと思う 器の大きな方なら、楽しくできるゲームだと思います! (★4)(24/7/15)
MJ等やっているが MJみたいな露骨操作はない けれど上がれない(あがらせない)手配が来た時には絶対上がれない 上がれる時はポンポン上がれる ツモが最悪すぎて手が揃わない 露骨な調整とかはまぁ普通にある (対面が三連チャンダブリーだった時は目を疑った) 三麻で全員ノーテン(普通はありえない) など所詮はネット麻雀所詮はプログラム 麻雀のルール覚えるのはおすすめ (★3)(24/7/14)
携帯の電波は正常なのに、アプリ内での通信が突然切れることがよくある。大事な場面で通信が途切れて戻ったら振聴になっていたり... ゲーム自体はとても楽しめるので、そこが改善されれば☆5に変更! (★3)(24/7/14)
如何に失点を抑えるかを競う麻雀風のパズルゲームです 対局中の牌操作はありませんが、開始から和了まで演算されてます ポイントは「リアルでは起こりづらいことが都合良く発生する」です 失点を抑えて和了した時は気持ちがいいです (★5)(24/7/13)
このゲームは運要素に関しては平等としてるにも関わらず連続でツモあがりすることが多い。ステータスに運があるのだが私がこのゲームをやめる時の数値が「32」。他のプレイヤーのほとんどが70以上もあります。この数値が関係あるかは分かりませんが私は全然あがれなくなってしまい、あがれても点数が少ないことが多いです。正直他の麻雀ゲームをおすすめします。 (★3)(24/7/13)
言葉の通りです やってみれば分かります 体調が悪くなるほど酷い流れにハマりプレイを控えてます (★5)(24/7/15)
レビューをもっと見る

ご意見らくがき帳

匿名で自由にコメントしてください

カテゴリーへ移動して「雀魂 -じゃんたま-」の最新情報をチェックしてください