深夜に失礼します。24/7/9(火曜日)「アイドルマスター シャイニーカラーズ Song for Prism」の最新動画をお知らせします。 【アイドルマスター シャイニーカラーズ Song for Prism】 イルミネーションスターズ「Twinkle way」 ▼シャニソン ダウンロードはこちらから!▼ ・App Store リンク ・Google Play リンク ・DMM GAMES リンク ▼シャニソン関連リンク▼ ・公式サイト リンク ・公式X(旧:Twitter) リンク ・ジュエルを買うならASOBI STORE!最大10%の無償ジュエルが増量+おまけも付いてくる! リンク ◆アイドルマスターチャンネルとは? 「YouTubeでプロデュースがもっと楽しくなる! すべての「アイドルマスター」プロデューサーさんたちの集う場所。」を掲げ、 プロデューサーさんたちのプロデュース活動を推進できるようなコンテンツをお届けしていきます! = = = = = = = = = = = 【アイドルマスターチャンネル公式SNS】 リンク 【アイドルマスター公式SNS】 リンク 【シリーズポータルサイトはこちら】 リンク 【アイドルマスター関連グッズ情報はこちらから!- アソビストア】 リンク = = = = = = = = = = =
動画

「アイドルマスター シャイニーカラーズ Song for Prism」最新情報はこちら アイドルマスター シャイニーカラーズ Song for Prismの動画をもっと見る
セルランの推移をチェックしましょう
サービス開始日 2023年11月14日
何年目? 253日(8ヶ月)
周年いつ? 次回:2024年11月14日(1周年)
アニバーサリーまで あと113日
ハーフアニバーサリー予測 2025年5月14日(1.5周年)
あと294日
運営 Bandai Namco Entertainment Inc.
アイドルマスター シャイニーカラーズ Song for Prism情報
アイドルマスター シャイニーカラーズ Song for Prismについて何でもお気軽にコメントしてください(匿名)

この歌を輝かせるのは、あなたとの軌跡。 『アイドルマスター シャイニーカラーズ』最新作が「アイドル育成シミュレーション&リズムゲーム」として登場! ◇イントロダクション◇ 芸能事務所『283(ツバサ)プロダクション』のプロデューサーとして、 個性豊かな28人のアイドルたちと日々を過ごし、レッスンやお仕事を通して 彼女たちを成長させていくアイドルプロデュースゲーム。 あなたは、自ら育てたアイドルたちを新たなステージへと送り出し、 リズムゲームを通して、歌を、ステージを、色とりどりに輝かせていく。 ◇3Dで表現されるアイドルたち◇ 本作では個性あふれるアイドルたちを3Dで表現! アイドルたちの歌って踊るシーンはもちろん、日常の細やかな所作も表現! ◇ゲームシステム◇ <アイドルたちを育成する「プロデュースパート」> ・アイドルたちとの「出会い」 プロデューサーとして「アイドルユニット」をプロデュース! コミュニケーションをとり、アイドルたちの成長を見届けよう。 ・アイドルたちを「育成」 アイドルたちのスケジュールを選択し、レッスンやお仕事を通して能力を成長させよう! アイドルたちと共に最終オーディションを突破できるかは、あなたのプロデュース次第。 ・アイドルたちとの「日常」 プロデュースの過程でアイドルたちと交流を深め、信頼を育もう。 フル3Dで新たに描かれる様々な物語を通じて、あなたはアイドルたちを知り、日々を共に過ごしていく。 ・アイドルたちと歩んだ軌跡が蘇る「メモリアルライブ」 最終オーディション突破後、あなたがアイドルたちと共に歩んだ「軌跡」が、彼女たちのライブパフォーマンスとともに蘇る「メモリアルライブ」が開催される。 メモリアルライブの演出はプロデュースの結果に応じて変化! プロデュースの度に表情を変える、圧巻のパフォーマンスは必見。 <育てたアイドルをさらに輝かせる「ライブパート」> ・育てたアイドルたちを編成し、「リズムゲーム」に挑戦! 臨場感のあるライブシーンと、直観的で爽快感のあるリズムゲームを通して、アイドルたちのステージを更に輝かせよう! ・「アイドルマスター シャイニーカラーズ」の楽曲を多数収録! 全体曲やユニットの楽曲はもちろん、アイドルのソロ曲も実装。さらに、イベントに合わせて新曲も随時追加予定! ・アイドルたちをより輝かせる「カスタマイズ機能」 ステージに臨むアイドルたちの見た目をカスタマイズするのもプロデューサーの役割。 衣装や髪型、アクセサリーなどを自由に組み合わせ、アイドルたちを自分らしく彩ろう! ◇アイドルマスター シャイニーカラーズとは◇ 2018年に『アイドルマスター』シリーズのひとつとしてサービスを開始。 ゲーム展開からはじまり、ゲーム以外にもライブイベント、グッズ、CD、ラジオなど幅広い展開を見せております。 2024年春にTVアニメ放送が決定し、TV放送に先駆けて 2023年10月27日より全3章の劇場先行上映を実施中です。 ◇アイドルマスターシリーズとは◇ 2005年にアミューズメント施設向けゲーム機からスタートしたアイドルプロデュースゲームシリーズです。 プロデューサーとしてアイドルを育成するゲームシステムや、個性豊かなキャラクター、楽曲が多くのお客様に支持を受けています。 『アイドルマスター』『アイドルマスター シンデレラガールズ(デレマス)』『アイドルマスター ミリオンライブ!(ミリオン ミリマス)』『アイドルマスター SideM(エムマス)』『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』『学園アイドルマスター(学マス)』などが存在しています。 ◇キャスト◇ ・イルミネーションスターズ 櫻木 真乃(CV:関根 瞳) 風野 灯織(CV:近藤 玲奈) 八宮 めぐる(CV:峯田 茉優) ・アンティーカ 月岡 恋鐘(CV:礒部 花凜) 田中 摩美々(CV:菅沼 千紗) 白瀬 咲耶(CV:八巻 アンナ) 三峰 結華(CV:希水 しお) 幽谷 霧子(CV:結名 美月) ・放課後クライマックスガールズ 小宮 果穂(CV:河野 ひより) 園田 智代子(CV:白石 晴香) 西城 樹里(CV:永井 真里子) 杜野 凛世(CV:丸岡 和佳奈) 有栖川 夏葉(CV:涼本 あきほ) ・アルストロメリア 大崎 甘奈(CV:黒木 ほの香) 大崎 甜花(CV:前川 涼子) 桑山 千雪(CV:芝崎 典子) ・ストレイライト 芹沢 あさひ(CV:田中 有紀) 黛 冬優子(CV:幸村 恵理) 和泉 愛依(CV:北原 沙弥香) ・ノクチル 浅倉 透(CV:和久井 優) 樋口 円香(CV:土屋 李央) 福丸 小糸(CV:田嶌 紗蘭) 市川 雛菜(CV:岡咲 美保) ・シーズ 七草 にちか(CV:紫月 杏朱彩) 緋田 美琴(CV:山根 綺) ・コメティック 斑鳩 ルカ(CV: 川口 莉奈) 鈴木 羽那(CV: 三川 華月) 郁田 はるき(CV: 小澤 麗那) ・283プロダクション 天井 努(CV:津田 健次郎) 七草 はづき(CV:山村 響) 【動作環境、その他お問い合わせ】 「Appサポート」をご確認ください ※このアプリは、必ず「Appサポート」に記載の動作環境でご利用ください。動作環境でご利用の場合も、お客様のご利用状況やご利用機種特有の要因により、本サービスが正常に動作しないことがあります。
全文表示
何度でも引き直せるガチャが初心者、ないしキャラ好きにはとても高評価でした。 初心者でありますが今から育成頑張りたいです! 素敵なゲームに巡り合わせてくださりありがとうございました! (★5)(24/7/15)
イベント実装おめでとうございます!ただマスター少し難しい、26じゃなくて28ぐらいの難易度な気がします!カッコいい楽曲ですね!でも可愛い曲来て欲しいです!カッコいい系の楽曲ばかりですので!応援してます!アニメで判断されてしまう人もいるので、ゲーム素晴らしいのに残念です、あれみたら新規はいらないです!悔しいです! (★4)(24/7/1)
シャニマスブランドは好きだけど、プロデュース部分(リアルタイムカードバトルとスケジュールで育成)は本気でつまらないです。 サポートカードがしっかり仕事しない運任せ要素が強すぎるし。現状決まったスケジュールだけ選んでればいいとかゲーム性皆無すぎ。 もう早くプロデュース部分取っ払ってほしい。同じアイマスブランドでサクセス要素のある学マスに負けてるんだから…。素直に認めてくれ。 音ゲー部分はとても良いです。MVの改修もユーザーの声しっかり取り入れてくれてるなぁと感じます。ただモデリングの棒立ちしてる時の謎に腕が開いてたり、リアルダンスの振付を取り入れたいがためにぎこちなくなってるとこはなんとかして。 (★4)(24/6/20)
シャニマスのプロデュースと違って淡々と進んでいくので、全体的に内容が薄いです。新規の人からしたら複雑かつあまり達成感がない為必要性を感じないと思いました。 そもそもシャニソンが新規層をターゲットにしてるかは分かりませんが、プロデュースとリズムゲームの両方取りで中途半端になっている印象です。 リズムゲームの方は難易度もちょうど良く、曲もどんどん追加されると思うので楽しみです!有名曲のカバーとかが出てきたら嬉しいなと思います! 相変わらずカードが可愛いのでなんとか続けられています。大好きなコンテンツだからこそ長続きして欲しいです。いつも楽しませて頂きありがとうございます! (★3)(24/6/9)
音ゲー部分は個人的にはやりやすくて良いと思いました。 ただ問題があるとすれば、皆が言っているようにプロデュースモードが取っ付き難いのと、音ゲー専用キャラを育成するには、プロデュースモードがほぼ必須であるというところですかね…。 他の音ゲーみたいに、育成専用アイテムを用意してそれを与えてレベルを上げて覚醒させるという手順を踏んだシステムなら取っ付きやすくて良かったかなと…。 それだと他の音ゲーと変わらないと言われそうですが、シャニマスのキャラで純粋な音ゲーをやりたいって人は結構いると思いますし、シャニマスのビジュアルは万人受けしそうで可愛いキャラも沢山いると思うので、キャラ目当てで他の音ゲー界隈から気になるから触ってみようとなっただけでも効果はあったと思います。 キャラ目当てで触りに来た人がプロデュースモードで挫折しては本末転倒な気がしますし…。 これは個人的な不満点なんですが、音ゲー専用のキャラにイラストがなかったのと、マルチプレイがなかったのがかなりマイナスでした…。 その代わりにサポートカードの方にイラストがありますが、サポートカードを削除して、代わりに音ゲーキャラの方に横長の美麗イラストを用意してあげてくれ…ってなりました。 イラストがあると、イラスト目的でガチャを引きたくなったり、高レアリティは覚醒させてイラストが変わるのを楽しめたりと、そういうのも音ゲーの醍醐味だと思うので。 音ゲーをしに来てる身としては、サポートカードにはあまり興味が湧けないです…。 自分は音ゲーでイベント走る時は大抵マルチをするので、マルチプレイも欲しかったですね。 (★3)(24/5/23)
育成も暇つぶしにやるたまごっちみたいなモノと思えば楽しめる。暇つぶしなので忙しいときは楽しめないけれど。時間ないときはライブかな、衣装集めて踊ってもらってそれを見るのも楽しい。リズムゲームもやり込めて、お話も読めるから、全部で四つの遊びが楽しめて、とってもお得なんだ。 (★5)(24/5/10)
レビューをもっと見る

ご意見らくがき帳

匿名で自由にコメントしてください

カテゴリーへ移動して「アイドルマスター シャイニーカラーズ Song for Prism」の最新情報をチェックしてください