24/3/15(金曜日)「Limbus Company」の最新動画をお知らせします。 LimbusCompany [000] 남부 외우피 협회 3과 히스클리프 2024.03.21 (KST) 신규 특정 추출 [000] 남부 외우피 협회 3과 히스클리프 2024.03.21 (KST) 新規特定抽出 [000] 南部ウーフィ協会3課 ヒースクリフ 2024.03.21 (KST) New Identity Target Extraction [000] Öufi Association South Section 3 Heathcliff
動画

「Limbus Company」最新情報はこちら Limbus Companyの動画をもっと見る
セルランの推移をチェックしましょう
サービス開始日 2023年2月27日
何年目? 382日(1年)
周年いつ? 次回:2025年2月27日(2周年)
アニバーサリーまで あと349日
ハーフアニバーサリー予測 2024年8月27日(1.5周年)
あと165日
運営 Project Moon Co., Ltd.
Limbus Company情報
Limbus Companyについて何でもお気軽にコメントしてください(匿名)

▶ ターン制RPGとリアルタイムバトルの融合 毎ターン、同時多発的に行われる華麗な乱闘。 味方と敵とのバトルが順序を問わず、同時に進行します。 その過程で味方と敵軍が互いにぶつかることがあり、これをマッチといいます。 スキルの強さや運によって勝敗が決まり、マッチにて勝利すれば相手のスキルをキャンセルすることが出来ます。 適切なスキルを選択し、マッチに勝利しましょう。 ▶ 簡単・お手軽操作 スキルアイコンを順番に繋ぐと自動でバトルが始まるお手軽操作。 同じ色のスキルアイコンを繋げば、敵により大きなダメージを与えることが出来ます。 華麗でスタイリッシュに展開されるバトルを、気楽に楽しみましょう。 ▶ 人格とE.G.Oを活用した戦略的なバトル 人格とE.G.Oを組み合わせ、最優のシナジーを引き出しながら繰り広げる戦略的バトル。 皆さんが遭遇することになる敵は、それぞれの属性とスキルを持っています。 中でも「幻想体」という強力で恐ろしい存在を倒すのには、かなり手こずるでしょう。 敵の弱点を把握し、これに合った人格とE.G.Oをぶつけて勝利を収めましょう。 ▶ Project Moonの世界 前作のLobotomy Corporation,Library of Ruinaから続く独特かつ興味深いProject Moonの世界観。 皆さんは巨大なディストピア都市を背景に、12名の囚人たちと共に黄金の枝を探す旅へ出ることになります。 その過程で展開される様々な事件や、魅力的な物語を是非お楽しみください。 全てのメインストーリーはフルボイス(韓国語)で実装されます。 それでは幸運を祈ります、管理人様。 - Limbus Company ホームページ : https://limbuscompany.kr/ - Limbus Company Twitter : https://twitter.com/LimbusCompany_B - Project Moon ホームページ : https://projectmoon.studio/ - Project Moon Twitter : https://twitter.com/ProjMoonStudio - Project Moon YouTube : https://www.youtube.com/@ProjectMoonOfficial ▶ プラットフォームアカウント連携および統合機能についてのご案内 ゲストアカウントを他サービスのアカウント(Apple, Google)に紐付けることができます。Steamは起動時に自動的でSteam IDと紐付けられます。既に紐付けられたアカウント同士の統合を実行することが出来ます。
全文表示
黒雲会ありか無しかの選択させて欲しかったなぁ、正直階層登る時の攻撃レベルとか威力アップとかコイン威力とかのやつ少し踏んだだけで黒雲のやつコイン威力30あたりになるから詰むし。 黒雲のギフトも正直強いやつ少ないしイベントとして良く無い気もする。まぁ、船員の奴らも大概にして欲しいが。 (★3)(24/3/13)
課金はシーズンパスだけで十分遊べるくらいの優しさです。配布狂気(ガチャ石です)、詫び狂気、ガチャチケに加え、ガチャ200連天井とは別に欠片というもので交換することもできます(シーズンパスの超過報酬や、ガチャ被りなど)。2〜3週間で交換できたりします。みんなプロムンの経営を心配し、お布施をする人まで現れます… ボイスは韓国語のみです。また、出血やグロテスクな表現は多めです ストーリー各章のラストは演出がすごいです。まじで鳥肌が立つレベル。 戦闘部分はかなり難解なシステムです。 ストーリーが5章ありますが、大体3章くらいにシステムを理解していく人が多いかも。逆に言えば、その辺からキツくなってるとも言えます。 とはいえ、ずっと難しいわけではなく、日課の採光、週課の鏡ダンジョンなどは楽々です。 また、戦闘開始後にアプリが落ちると戦闘開始前に戻ります。ターンごとに保存されたりしないので注意。 総評として ・敷居が低い ・やりごたえある ・キャラが立ってて飽きない といった感じですね。新要素追加も1〜2週おきにあるのでずっと楽しいです。 (★5)(24/2/29)
シーズン1から無課金でやってるけど充分にやっていける。 そもそもキャラの入手手段としてガチャが必須で無いのがソシャゲとしてどこかおかしい。 無課金バトルパスも報酬が普通においしい。 もちろん課金したほうが楽(それでも四か月1800円のバトルパスを買えば充分)だろうけどそれでも現状不便さを他ソシャゲに比べて圧倒的に感じない。 今のところ青天井は無いし限定キャラでさえいつかは必ず手に入る(そもそも限定があって無いようなものではあるが)。 毎週かなりの量の石が配布される上詫び石も多め。鏡屈折鉄道という難易度高めのコンテンツをクリアすれば他ソシャゲでは課金でないと手に入らないようないわゆる『最高レア確定チケット』が無料で手に入るのでそこも優良。 その上にストーリー(残酷な描写は少し多め)やBGMも素晴らしいので本当に儲けが出ているのか不安になる。 戦闘は少し複雑でやりごたえがあるが、クリアした時の爽快感はまるで買い切りゲームをクリアしたようである。 ハマる人は見事にハマるリンバスカンパニー、是非一度はプレイして頂きたい。 (★5)(24/2/25)
3章のダンジョンクリア後のエンドロールをスキップした瞬間落ちて最初からやり直しになりました。エンドロールは最後まで見ろという運営のメッセージなのでしょうか。死ぬほどイライラしましたが神ゲーなので星4です (★4)(24/2/24)
レベルでゴリ押しだけじゃなくて、ちゃんと攻略法を考えさせる戦略的ゲームシステムがめちゃ面白い。 それでいてしっかり強い敵も出してくるのが最高に脳汁出てやばい。 キャラも多すぎなくて箱でも推せるしもう皆好き。 めちゃ応援してる🥹🥹🥹 (★5)(24/2/23)
Steam、iPhone、iPadでプレイしていますが、iPadでのみメイン画面が真っ暗なままになってしまう不具合が発生しています。 下のメニューは見えているのですが、それ以外は真っ暗です。 タッチ判定はあるようで、それっぽいところを押すと画面が変移してはいるようです。 使用しているのはiPad Proの10.5インチ。バージョンは17.3.1です。 (★5)(24/2/23)
レビューをもっと見る

ご意見らくがき帳

匿名で自由にコメントしてください

カテゴリーへ移動して「Limbus Company」の最新情報をチェックしてください