• メインストーリー「とある魔術の禁書目録 第22章-ドラゴン編 後編-」第一弾が追加された。
  • 追加内容は#1 ~ #13までの解放で、NORMALとHARDのクエストが追加された。
  • 新しいSTORY追加時に事前にお知らせがあり、バトルキャラクターとアシストキャラクターが交互に解放される。
  • グレード強化素材は上限が解放されたキャラクターの素材が最新のSTORYで入手可能。
  • 解放条件は前章のクリアや特定のクエストのクリアが必要。
  • 追加内容は予告なく変更される可能性がある。

メインストーリー「とある魔術の禁書目録 第22章-ドラゴン編 後編-」第一弾追加♪

メインストーリー「とある魔術の禁書目録 第22章-ドラゴン編 後編-」第一弾追加♪ 「とある魔術の禁書目録 幻想収束」をご利用いただき、誠にありがとうございます。 2024/05/15(水) メンテナンス終了後(16:00終了予定)より メインストーリー「とある魔術の禁書目録 第22章-ドラゴン編 後編-」を追加いたしました! 「とある魔術の禁書目録」シリーズをお楽しみください! 告知しておりましたとおり、「とある魔術の禁書目録 第22章-ドラゴン編 後編-」の追加第一弾となり、 今回は#1 ~ #13までの解放となります! メインストーリー「とある魔術の禁書目録 第22章-ドラゴン編 後編-」第一弾の追加に伴う更新は、以下のとおりです。 ▼クエストの追加 ・メインストーリー「とある魔術の禁書目録 第22章-ドラゴン編 後編-」(NORMAL)に #1 ~ #13 の STORYが追加されます ・メインストーリー「とある魔術の禁書目録 第22章-ドラゴン編 後編-」(HARD)に #1が追加されます ◆注意事項 ・メインストーリーの新しいSTORY追加は事前にお知らせします ・グレード上限は、STORY追加時にバトルキャラクターとアシストキャラクターが交互に解放されます ・グレード強化素材は、上限が解放されたキャラクターの素材が、最新のSTORYで獲得できるようになります ・メインストーリー「とある魔術の禁書目録 第22章-ドラゴン編 後編-」(NORMAL)#1は メインストーリー「とある魔術の禁書目録 第21章-ドラゴン編 前編-」(NORMAL)#25をクリアする事で解放されます ・メインストーリー「とある魔術の禁書目録 第22章-ドラゴン編 後編-」(HARD)#1は メインストーリー「とある魔術の禁書目録 第22章-ドラゴン編 後編-」(NORMAL)#13および、 メインストーリー「とある魔術の禁書目録 第21章-ドラゴン編 前編-」(HARD)#4をクリアする事で解放されます ・メインストーリーの追加時期や内容は、予告なく変更する場合があります 今後とも「とある魔術の禁書目録 幻想収束」をよろしくお願いいたします。

全文表示

ソース:https://www.index-if.jp/information/IndexEP22-1.html

「とある魔術の禁書目録 幻想収束」最新情報はこちら とある魔術の禁書目録 幻想収束の動画をもっと見る
セルランの推移をチェックしましょう
サービス開始日 2019年7月4日
何年目? 1777日(4年10ヶ月)
周年いつ? 次回:2024年7月4日(5周年)
アニバーサリーまで あと50日
ハーフアニバーサリー予測 2025年1月4日(5.5周年)
あと234日
運営 SQUARE ENIX
とある魔術の禁書目録 幻想収束情報
とある魔術の禁書目録 幻想収束について何でもお気軽にコメントしてください(匿名)

コミックス・TVアニメ・劇場版など、数々のメディアミックスを誇る学園異能バトルの金字塔が、簡単操作バトルRPGに! シリーズ累計3,100万部突破で、今なお刊行が続く『とある魔術の禁書目録(インデックス)』。その緻密な世界観を再現した、スマートフォン向けゲーム。 アニメや劇場版だけでなく、原作小説や外伝コミックでの登場キャラも含め、総勢100キャラ以上が、シリーズの垣根を超えてここに集結!! アニメの名シーンを追体験するだけでなく、オリジナルのシナリオ、ゲームで味わう原作シナリオも! 大迫力のあの技も、3D演出で完全再現。こだわれる戦略性もありながら、オート機能やスキップ機能も充実! 好きなキャラで最強チームを組んで、ドリームチーム同士の戦いを実現させ、夢の饗宴を体感しよう! あなたのスマホで、科学と魔術が――あのキャラたちが交差する――!! 【動作確認済み端末】 iPhone 6s 以降 iPad 第5世代以降 iPad Pro 第1世代以降 iPad mini 4以降 以下の端末ではグラフィック設定を「低」とすることで動作することを確認しております。 iPhone 5s iPhone 6 iPhone 6 Plus ※正式にリリースされているOSのみ対応しています。 ※快適にプレイ出来ることを保証するものではありません。 ※言語設定は日本語での設定で、正しい表示・動作となる事を確認しております。
全文表示
さっき始めましたが大して面白くもないチュートリアルをスキップ出来ないと気が付いた頃にはアンインストールしてました。 ソシャゲ4.5周年とシリーズ20周年おめでとうございます。 (★4)(24/5/3)
ログインボーナスがめちゃくちゃ豪華でビビった 石も正直めちゃくちゃ集めやすいし簡単に10連が引ける(そして別に当たる確率は悪くない) オリジナルストーリーでは原作ファン待望のフルボイスでかまちー節を聞けるという素晴らしさ 今までのメインストーリーがゴミみたいに見えるレベルでセリフが凝ってあって非常に良かった(声優もいい感じ) 欲を言うと地の分が欲しかったりする 育成もそこまで難しくなく、(チケットを使って数体までならめちゃくちゃ強くできる) バトルも変わった感じで面白い そして必殺技やスキル演出が昔よりだいぶ良くなった感じる それらを合わせてこの評価にしました (★5)(24/1/12)
毎日楽しいです。以下改善点 1. 共闘もクエストクリアチケット制にしてほしい 待ち時間が虚無 2.結晶交換を数値入力可能にしてほしい 手押しだるい 3.組織に入ってくれないから入会特典をもっと豪華にしてほしい 4.週末の極マップが平日にも出してほしい 5.FGOみたいに編成時にキャラの検索機能つけてほしい 弱体無効とか特殊アクション出す場面でいちいち覚えてない 6.強化画面の時に、覚醒結晶数でソートできるようにしてほしい (★5)(23/8/18)
ダウンロードは10分程度で終わったのでなんとも思いませんでした。もっと長いのも沢山あるので。ガチャも自分は良い引きだったので満足です!懐かしいキャラが多くて楽しいです! (★5)(23/7/3)
ゲームシステムは良い。しかし似たシステムの某FG○のように、低レアでも優れたキャラクターがおらず、イマイチ戦略性に欠ける。結局の所、低レアは高レア獲得までの繋ぎとして扱われ、育てるために使用した素材や労力は水の泡と化す。これでは効率化を求めるユーザーからすると、高レアが揃うまで石の配布を待ち、ガチャを回すだけのゲームになってしまう。低レアキャラクターに差別化された能力を与える事で、ひとまずの改善は見込めるはず。 また本題からは少し逸れるが、素材効率の悪さ(消費スタミナ量に対するドロップ率の低さ&スタミナ回復時間の長さ)も目立つ。育成クエストの1日3回制限についてもそうだが、育成を主たる目的とするゲームでこんなことをされては、やることがなくなる。 (★3)(23/6/10)
アニメより先ネタバレしてて草 早く新章アニメ化してくれ アニメ化の予算に回るなら課金するぜ 上のタイトルはユーザー名です これから始める初心者は 俺の組織においで みぎうちぃ (★5)(23/5/24)
レビューをもっと見る

One thought on “とあるIF:新章「ドラゴン編 後編」が追加!”

  1. 新しいメインストーリー「とある魔術の禁書目録 第22章-ドラゴン編 後編-」が追加されたようですね。楽しみです!物語がどのように展開していくのか、ワクワクします。キャラクターたちの成長や新たな展開に期待が高まります。これからのストーリーがどんな展開を見せてくれるのか、楽しみにしています。

ご意見らくがき帳

匿名で自由にコメントしてください

カテゴリーへ移動して「とある魔術の禁書目録 幻想収束」の最新情報をチェックしてください