• タイカ・ワイティティ監督最新作の映画『ネクスト・ゴール・ウィンズ』が5月22日よりディズニープラスの「スター」で見放題独占配信スタート
  • 物語は米領サモアチームが予選で31点差の大敗を喫し、次の予選に向けて奮起する様子を描く
  • タイカ・ワイティティ監督が監督・脚本を務め、マイケル・ファスベンダー主演
  • 感動のヒューマンドラマで、笑いと涙を交えながら観ることができる
  • ニュージーランド出身のワイティティ監督がサモアの人々を描いた本作にこめた思いを明かしている

タイカ・ワイティティ監督最新作、映画『ネクスト・ゴール・ウィンズ』が5月22日(水)よりディズニープラス「スター」で見放題独占配スタート!

– ニュース タイカ・ワイティティ監督最新作、映画『ネクスト・ゴール・ウィンズ』が5月22日(水)よりディズニープラス「スター」で見放題独占配スタート! 2024年5月15日 2024年5月15日 タイカ・ワイティティ監督が贈る最新作、映画『ネクスト・ゴール・ウィンズ』がディズニープラスコンテンツブランド「スター」にて、5月22日(水)16:00より見放題独占配信を開始します。タイカ・ワイティティ監督が全ての“負けを知る”人々へ贈る、笑って泣ける感動のヒューマンドラマタイカ・ワイティティ監督が、第92回アカデミー賞🄬脚色賞を受賞した『ジョジョ・ラビット』(20)の製作スタジオ、サーチライト・ピクチャーズと再びタッグを組んだ最新作『ネクスト・ゴール・ウィンズ』。2001年、ワールドカップ予選史上最悪の0-31の大敗を喫して以来、1ゴールも決められていない米領サモアチームに、次の予選が迫っていた。破天荒な性格でアメリカを追われた鬼コーチ、トーマス・ロンゲンが就任し、立て直しを図るが、果たして奇跡の1勝は挙げられるのか…!?2014年に、『ネクスト・ゴール!世界最弱のサッカー代表チーム0対31からの挑戦』としてドキュメンタリー映画化もされた、この奇跡の実話をベースに、『ソー:ラブ&サンダー』などのハリウッド大作から、『ジョジョ・ラビット』といったセンスとユーモアにあふれた心打つ感動作まで幅広く手掛けるタイカ・ワイティティが監督・脚本を務め、独自の世界観とユーモアを盛り込みつつ描く感動の実話。主人公トーマス・ロンゲンを演じるのはマイケル・ファスベンダー。その他にもオスカー・ナイトリー、エリザベス・モスなど実力派俳優たちが脇を固める。ニュージーランド出身のタイカ・ワイティティ監督はサモアの人々を描いた本作について「いろいろな意味で、これらの物語は私にとってさらに大切なものです。それが原点ですし、この種の物語は私の幸せな場所であるという気がします。」と、特別な作品となったことを明かしている。ワイティティ監督らしい独自のユーモアと、米領サモア人ならではのあたたかさに胸を打たれるヒューマンドラマ『ネクスト・ゴール・ウィンズ』。思い切り笑って、思わず涙する感動の物語をディズニープラス「スター」にてじっくりと何度でもお楽しみください。映画『ネクスト・ゴール・ウィンズ』は5月22日(水)より見放題独占配信。『ネクスト・ゴール・ウィンズ』作品情報原題:Next Goal Wins製作年:2023年製作国:イギリス/アメリカ監督/脚本/製作:タイカ・ワイティティ出演:マイケル・ファスベンダー(トーマス・ロンゲン)、オスカー・ナイトリー(タビタ)、エリザベス・モス(ゲイル)ほか ★視聴ページはこちら★『ネクスト・ゴール・ウィンズ』

全文表示

ソース:https://disneyplus.disney.co.jp/news/2024/0515_next-goal-wins

「ディズニープラス」最新情報はこちら ディズニープラスの動画をもっと見る
5月14日
前日の様子
ゲームセールス:圏外
総合セールス:37位
無料ランキング:圏外
24'5月15日(水曜日)
記事掲載日
※1日の最高順位
ゲームセールス:圏外
総合セールス:42位
無料ランキング:圏外
運営 Disney
ディズニープラス情報
ディズニープラスについて何でもお気軽にコメントしてください(匿名)

Disney+ではディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィック、スターの映画やドラマ、アニメが見放題。 Disney+ オリジナルシリーズの『マンダロリアン』、『ロキ』、『一流シェフのファミリーレストラン』をはじめ、大ヒット作『ミラベルと魔法だらけの家』、『アバター』、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』、イッキ見必須のシリーズ『グレイズ・アナトミー』、『クリミナル・マインド』、『9-1-1 LA救命最前線』など、隠れた名作や次々に追加される新作をお楽しみください。 Disney+のサブスクリプションには以下が含まれます。 • 続々登場する新作オリジナル、大ヒット映画、話題のシリーズ • 視聴履歴に基づいたおすすめの作品の表示 • お子さまの視聴に安心のペアレンタルコントロール • 追加料金なし。サブスクリプションの解約はいつでも可能(解約後は次の課金タイミングが来るまでの間、ご視聴いただけます) • 4台(または2台)のデバイスで同時視聴(サービス・プランによって異なります) • 続々追加される4Kで視聴できる作品(Disney+ プレミアムプランのみ、視聴には4K対応デバイスが必要になります)* • IMAX版拡大アスペクト比で楽しめる大迫力の映像(Disney+が利用可能な地域ではマーベル/ピクサー作品の一部を対応デバイスで視聴できます)* Disney+の詳細は、http://help.disneyplus.comをご覧ください Disney+利用規約、その他のポリシーはhttps://disneyplus.com/legalをご確認ください。 *画質と音質は、インターネットサービス、デバイスの機能、コンテンツの種類およびサービス・プランによって異なります。 Disney+で視聴できる作品は、国や地域によって異なる場合があります。 上記の作品を含め、一部の作品は、お住まいの国や地域では視聴できない場合があります。
全文表示
洋画が好きでこちらでよく観てるのですが日本語訳で見れる作品が増えると嬉しいです。興味がある作品面白そうな作品を見つけて見ようとすると字幕ばかりで^_^; それ以外は何も問題ありません!! (★5)(24/5/13)
For all the various streaming services this one has the most interesting features and variety to value that I avid use. Great job guys! (★5)(24/4/25)
ロビン・ウィリアムズさんが大好きでした。その中でも「ミセス・ダウト」は演技も話しぶりも楽しいのですが、年齢が上がり、子供達が大きくなると見方が変わり、奥様の気持ちがよく分かるようになりました。ロビンさんの照れた様な笑顔を観ると、彼がもうこの世にいないのが信じられません。私もミセス・ダウトのような明るく、強く、優しい人になりたいです♪ (★5)(24/4/18)
洋画が好きでこちらでよく観てるのですが日本語訳で見れる作品が増えると嬉しいです。興味がある作品面白そうな作品を見つけて見ようとすると字幕ばかりで^_^; それ以外は何も問題ありません!! (★5)(24/5/13)
アナ雪が見れたから最高 (★5)(24/5/13)
Descent Contents (★4)(24/5/11)
レビューをもっと見る

One thought on “タイカ・ワイティティ監督最新作『ネクスト・ゴール・ウィンズ』がディズニープラス「スター」で独占配信開始”

  1. この映画、タイカ・ワイティティ監督の作品はいつもユニークで面白いですね。『ネクスト・ゴール・ウィンズ』もきっと感動的で笑いあり、涙ありの作品になるんだろうなと思います。特に、サモアの人々を描いたストーリーは、彼らの温かさや強さがしっかりと伝わってくるんじゃないかと期待しています。楽しみです!

ご意見らくがき帳

匿名で自由にコメントしてください

カテゴリーへ移動して「ディズニープラス」の最新情報をチェックしてください