24/2/11(日曜日)「ブルーアーカイブ」の最新動画をお知らせします。 「これじゃあ、おちおち昼寝もできないじゃないかー。」 アビドス高等学校対策委員会、小鳥遊ホシノ。 『ブルーアーカイブ The Animation』 2024年4月より放送開始! 【公式サイト】 リンク 【公式X】 @BlueArchive_TV   リンク X推奨ハッシュタグ: 【イントロダクション】 ここが、私たちの居場所だから 数千を超える学校で形成された巨大な学園都市「キヴォトス」。 ここでは銃を手にした生徒たちの諍いが、日常的な風景になっている。 その中で、砂に包まれた「アビドス高等学校」は廃校の危機に瀕していた。 状況を脱すべく奮闘する「対策委員会」の5人の生徒が、 「先生」と呼ばれる“大人”と出会い、物語は動き始める。 【キャスト】 砂狼シロコ:小倉唯 小鳥遊ホシノ:花守ゆみり 黒見セリカ:大橋彩香 十六夜ノノミ:三浦千幸 奥空アヤネ:原田彩楓 アロナ:小原好美 【原作】 原作:ブルーアーカイブ 開発:NEXON Games 配信:Yostar 【スタッフ】 監督:山岸大悟 副監督:牧俊治 シリーズ構成:大野木寛/山岸大悟 キャラクターデザイン/総作画監督:萩原弘光 美術監督:荒井和浩 色彩設計:濱岡幸治 撮影監督:後藤晴香 編集:高橋歩 音響監督:納谷僚介 音響制作:スタジオマウス アニメーション制作:Yostar Pictures ×studio CANDYBOX 製作:アビドス商店街 © NEXON Games / アビドス商店街     
動画

「ブルーアーカイブ」最新情報はこちら ブルーアーカイブの動画をもっと見る
セルランの推移をチェックしましょう
2月10日
前日の様子
ゲームセールス:44位
総合セールス:64位
無料ランキング:61位
24'2月11日(日曜日)
記事掲載日
※1日の最高順位
ゲームセールス:47位
総合セールス:66位
無料ランキング:68位
セールスランキング上位
※古参ユーザーも要チェック!
売上が好調。お得なセール期間などの可能性も。普段の順位より高ければ課金するタイミング。
無料ランキング上位
※初心者にオススメ!
話題性もあり新規またはアクティブユーザーが多い。リセマラのチャンスの可能性も高くサービス開始直後や 期間などのゲームも多い。
サービス開始日 2021年2月4日
何年目? 1102日(3年)
周年いつ? 次回:2025年2月4日(4周年)
アニバーサリーまで あと359日
ハーフアニバーサリー予測 2024年8月4日(3.5周年)
あと175日
運営 Yostar, Inc.
ブルーアーカイブ情報
ブルーアーカイブについて何でもお気軽にコメントしてください(匿名)

――何気ない日常で、ほんの少しの奇跡を見つける物語 Yostarが贈る学園×青春×物語RPG『ブルーアーカイブ -Blue Archive-』! 先生として、個性豊かで魅力的な生徒たちと共に、一風変わった学園都市キヴォトスの 日常を過ごそう! ■あらすじ ここは学園都市キヴォトス。  数千の学園からなる超巨大学園都市では、日々トラブルが絶えない。 この問題に対応すべく、連邦生徒会長によって連邦捜査部【シャーレ】が設立された。 この物語は【シャーレ】の顧問となる先生とそれに協力する生徒たちと学園都市での日常を 描いた物語である。 ▼可愛いキャラクターが活躍する3Dバトル 大迫力の3Dリアルタイムバトル! 可愛いキャラクター達が画面いっぱいに所狭しと大活躍。 あなたは先生として、生徒たちを指揮しよう! ▼個性豊かなキャラクターを彩るハイクオリティの2Dアニメーション 美少女キャラクターたちが綺麗な2Dアニメーションであなたを迎えてくれる! 仲良くなると特別なアニメーションが見れることもあるぞ! ▼生徒たちと絆を深めて彼女たちと特別な日常を過ごそう! 一緒にいる時間が長ければ長いほど、彼女たちはあなたとの絆は深まっていく。 そんな彼女たちとの日々が、きっとあなたの日常を特別なものに! ▼公式Twitter https://twitter.com/Blue_ArchiveJP ▼公式サイト https://bluearchive.jp/ (C)Yostar, Inc.
全文表示
良い点は、ガチャがよく引ける事とキャラが魅力的である事。 微妙な点は、ガチャのピックアップ率がかなりエグい事。育成システムは◯リコネ似だが、専用武器にまでキャラと同じ上限解放システムで超重課金仕様である事。バトルは単調で、キャラレベル重視でさほど戦略性も無い。プレイヤーレベルがキャラ育成上限レベルなのでテンポが悪い。NGワードが多過ぎる事。 以下は個人的な感想。 まず、キャラの名前がしっくりこない。昭和のオッさんが思いついたような名前ばかり。違和感しかない。 そして何より、プレイヤーキャラクターである、先生がひたすら気持ち悪い。この手のハーレム系ゲームの主人公に好感が持てる事の方が少ないが、それでも群を抜いて気持ち悪いとしか言えない。そもそも、先生という設定も呼称も気持ち悪いのだが。 ゲーム内SNSモモトーク内での、先生の返しにはドン引きしかしない。何故、こんな気持ち悪い相手に自分から連絡して、好意を持つ事になるのか?モブは宇宙人か喋る犬とかばかりで、まともな人間が居ないから皆感覚がおかしくなっているのか? あと、モモトークも気持ち悪い。 先生という存在が居なくなれば良いゲーム (★4)(24/2/9)
ガチャは天井前提。それぐらい出ない。そこだけ切り取ればマイナスポイント。配布はそれなりにあるが、目当て毎回を引こうと思うと課金が必要になる場合もあろう。 が、このゲームはそれ以外の点が素晴らしいすぎる。ストーリーの面白さ、キャラクターの魅力、BGM、どこを切り取っても隙はない。 特に公式からの供給が凄まじい。3D化、リアルイベント、漫画等、メインストーリー外でも素晴らしいコンテンツを多々供給されている。 加えて2次創作もかなり盛んであり、Rがつく方面はもちろん、純愛、百合、曇らせ等より取り見取りである。本当に素晴らしい。 是非一度、気になったらDLをし、一部の対策委員会編だけでも読んでみて欲しい。 (★5)(24/2/6)
キャラゲーとしての質はかなり高く、人気が出ているのがよくわかります。 一方、ガチャで最高レアが出る確率が3%というのは虚偽の可能性が極めて高く、ほぼ0%に近いので、課金どころかガチャを引くこと自体やめた方がいいです。 ガチャ引くなら天井まで引く覚悟で引いてください。 リセマラ必須ですが、その時に味わった地獄がそのまま続きますのでそれを忘れないでください。 (★3)(24/2/6)
戦術対抗戦はオートで行われているのですがヒナ(ドレス)のスキルを使うと弾を撃たずにスキルの効果が切れるまでずっと立っているだけということが起きています、何とかなりませんか? (★5)(24/2/6)
ストーリーは面白い。明るい学園ストーリーかと思ったらかなりダークな要素もある。設定や伏線もよく作り込まれてる。 キャラデザもレア度に関係なく全員凝ってて素晴らしい。 ゲーム性に関しては可もなく不可もないという感じ。考慮しなきゃいけない属性が多くて少しめんどくさい。まあこれは個人の価値観。 ただ、ゲームが頻繁に落ちる。バトルのボス戦で、ストーリーの盛り上がり部分で、とにかく落ちる。これがかなりやる気をなくす。 ガチャに関しても、期間限定キャラが本当に引けない。星3が出る確率自体は低くないけど、そのほとんどが恒常キャラ。限定キャラは天井前提みたいになってる。神名文字のシステムで凸る必要がないからバランス取ってるのかもしれないけど、正直つらい。 (★3)(24/2/6)
ガチャする時の短い猶予しかない中でしかサイン書けないのであらかじめサインを書いておきたいです ブルアカだけが唯一サインあるのでもっとそれを活かして欲しい サインに命を吹き込みたい (★5)(24/2/6)
レビューをもっと見る

ご意見らくがき帳

匿名で自由にコメントしてください

カテゴリーへ移動して「ブルーアーカイブ」の最新情報をチェックしてください