カテゴリーへ移動して「NieR Re[in]carnation」の最新情報をチェックしてください

こんにちは。2022年01月15日 12時00分(土曜日)「NieR Re[in]carnation」の最新情報をお知らせします。【チャプターイメージアート紹介】 /  2022.1.19(水)  新章公開まであと4日! \ ゲーム内で登場するチャプターイメージアートを公開! 『陽ノ弐:明昼の章/月ノ弐:暮夜の章』 #リィンカネ #ニーア #リィンカネの世界 #明昼の章 #暮夜の章 https://t.co/0aGCn93AQQ
twitterへ

NieR Re[in]carnationについて何でもお気軽にコメントしてください(匿名)

『NieR』シリーズ最新作がスマホアプリに登場!! スクウェア・エニックスとアプリボットがおくる スマートフォン向けコマンドアクションRPG。 「NieR Re[in]carnation / ニーア リィンカーネーション」 ーーーーー ■ストーリー / その場所の名は『檻(ケージ)』と呼ばれていた。 冷たい石の床の上で、少女は目を覚ます。 そこは大きな建造物が建ち並ぶ、広大な空間だった。 「ママ」と名乗る不思議な生物に導かれ、少女は石畳の上を歩き始めた。 失ったものを取り戻すため、そして、その罪を贖うために。 誰がどうやって作ったかも分からない 『檻(ケージ)』の中を。 ■キャラクター詳細 ・白い少女(CV:長江里加) 彼女は気付けば『檻(ケージ)』の石の上に倒れていた。 毎晩のように見る悪夢に苛まれている。 心優しく、明るい性格の彼女だが、 その首輪は包帯には、どんな理由があるのだろうか。 ・ママ(CV:原由実) 『ママ』を自称する不思議な生き物。 『檻(ケージ)』について何かを知っているらしく、 少女を導いてくれる。 ・黒き怪物(CV:川原元幸) 『檻(ケージ)』をさまよう謎の存在。 その姿は甲冑を着た騎士のようでもあり、物言わぬ虫のようでもある。 何か目的があるようだがーーーーー。 ■バトル 戦闘はコマンドバトルで進行。 自動で敵を攻撃するオートモードも搭載。 ゲームが苦手な方でも簡単にプレイが可能。 ■STAFF エグゼクティブプロデューサー:齊藤陽介 クリエイティブ・ディレクター:ヨコオタロウ ディレクター:松川大地 メインキャラクターデザイン:吉田明彦 コンセプトアート:幸田和磨 音楽:岡部啓一(MONACA) ■このゲームは、部分有料アイテム購入が可能です。部分有料アイテム購入時に追加費用が発生する可能性があります。 ■推奨環境:iPhone7以上全文表示
リリース時から今まで、楽しくプレイさせてもらっています ガチャ確率はゲームのシステム的に、このくらいで妥当だと思います。最高レアをどんどん出してくるゲームがあったら逆に心配… アリーナガンガン勝ちたい!戦力バンバン上げたい!!って人は当然課金するしかないです。 ゲームを運営してもらっている感謝も込めて微課金ですが、課金しなくとも気長にのんびりやれて、気づいたら戦力上がってたりして楽しいです。音楽もグラフィックも好きですし、キャラも可愛くて★5です! (★5)(21/11/18)
レビューをもっと見る

ご意見らくがき帳

自由に匿名でコメントしてください