おはようございます。2022年08月06日 10時03分(土曜日)「Fate/Grand Order」の最新情報をお知らせします。【カルデア広報局より】 期間限定「7周年記念 ネロ・クラウディウス(キャスター)ピックアップ召喚」にて「★5(SSR)ネロ・クラウディウス(キャスター)」と「★4(SR)牛若丸(アサシン)」をピックアップ!本召喚の開催は本日8/6(土)17:59まで!詳しくは→https://t.co/arOzXq8ssi #FGO #FGO7周年 https://t.co/ancfNHxiZq
twitterへ

Fate/Grand Orderの最新動画

Fate/Grand Orderの動画をもっと見る Fate/Grand Orderについて何でもお気軽にコメントしてください(匿名)

TVでもおなじみ、TYPE-MOONがおくるFateのRPG! スマホでも本格的なRPGが楽しめる。 文字数にして500万字超という、圧倒的なボリュームを堪能できるストーリー! 本編以外にもキャラクターごとにストーリーを用意し、Fateファンも今回はじめてFateの世界を体験される方も十分満足いただける内容となっています。 【あらすじ】  西暦2015年。  地球の未来を観測するカルデアは、2017年以降の人類史が崩壊している事実を確認した。  昨日まで確かに存在していた2115年までの“約束された未来”は、何の前触れもなく突如として消え去ったのだ。  なぜ。どうして。だれが。どうやって。  西暦2004年 日本 ある地方都市。  ここに今まではなかった、「観測できない領域」が現れたと。  カルデアはこれを人類絶滅の原因と仮定し、いまだ実験段階だった第六の実験を決行する事となった。  それは過去への時間旅行。  人間を霊子化させて過去に送りこみ、事象に介入する事で時空の特異点を解明、あるいは破壊する禁断の儀式。  その名を人理守護指令、グランドオーダー。  人類を守るために人類史に立ち向かう、運命と戦うものたちの総称である。 【ゲーム概要】  スマホに最適化された簡単操作のコマンドオーダーバトル!  プレイヤーはマスターとなって英霊たちを操り敵を倒し謎を解明していく。  好みの英霊で戦うか、強い英霊で戦うかバトルスタイルはプレイヤーしだい。 ◆豪華声優陣が続々参加 青木志貴、茜屋日海夏、赤羽根健治、明坂聡美、浅川悠、朝日奈丸佳、阿澄佳奈、阿部彬名、雨宮天、新井里美、井口裕香、井澤詩織、石川界人、石川由依、石谷春貴、伊瀬茉莉也、伊藤彩沙、伊藤かな恵、伊東健人、伊藤静、伊藤美紀、稲田徹、井上喜久子、井上麻里奈、上坂すみれ、植田佳奈、上田麗奈、内田真礼、内田雄馬、内山昂輝、江川央生、遠藤綾、大久保瑠美、大塚明夫、大塚芳忠、大原さやか、大和田仁美、岡本信彦、置鮎龍太郎、小倉唯、小野大輔、小見川千明、かかずゆみ、加隈亜衣、加瀬康之、門脇舞以、金元寿子、神尾晋一郎、茅野愛衣、川澄綾子、河西健吾、神奈延年、鬼頭明里、木村良平、桐本拓哉、釘宮理恵、久野美咲、黒田崇矢、桑原由気、高野麻里佳、古賀葵、小清水亜美、小林千晃、小林ゆう、小松未可子、子安武人、小山力也、近藤玲奈、西前忠久、斉藤壮馬、斎藤千和、坂本真綾、佐倉綾音、櫻井孝宏、佐藤聡美、佐藤利奈、沢城みゆき、下屋則子、島﨑信長、嶋村侑、庄司宇芽香、真堂圭、末柄里恵、杉田智和、杉山紀彰、鈴木達央、鈴木崚汰、鈴村健一、諏訪部順一、関俊彦、関智一、千本木彩花、大地葉、高乃麗、高野直子、高橋花林、高橋李依、武内駿輔、竹内良太、武田華、田中敦子、田中美海、田中理恵、谷山紀章、種﨑敦美、種田梨沙、田村ゆかり、丹下桜、千葉繁、津田健次郎、鶴岡聡、寺崎裕香、寺島拓篤、東山奈央、飛田展男、戸松遥、豊永利行、鳥海浩輔、中井和哉、中田譲治、長縄まりあ、仲村美沙希、中村悠一、名塚佳織、生天目仁美、浪川大輔、能登麻美子、野中藍、土師孝也、花江夏樹、花守ゆみり、早見沙織、原由実、潘めぐみ、日笠陽子、日野聡、ファイルーズあい、福圓美里、福山潤、藤井隼、ブリドカットセーラ恵美、古川慎、保志総一朗、星野貴紀、堀江由衣、前野智昭、M・A・O、増田俊樹、Machico、松風雅也、真殿光昭、マフィア梶田、三木眞一郎、水樹奈々、水島大宙、水橋かおり、緑川光、水瀬いのり、南央美、峯田茉優、宮野真守、宮本充、森川智之、森田了介、森永千才、森なな子、安井邦彦、山路和弘、山下大輝、山寺宏一、悠木碧、ゆかな、遊佐浩二、吉野裕行、佳村はるか、米澤円、和氣あず未(50音順) ◆全体構成・メインシナリオ・シナリオ・総監督 奈須きのこ ◆リードキャラクターデザイナー 武内崇 ◆アートディレクション TYPE-MOON ◆メインシナリオ・シナリオ執筆 東出祐一郎、桜井光 水瀬葉月、星空めてお(TYPE-MOON) ◆シナリオ執筆 OKSG(TYPE-MOON) ◆第2部 第3章シナリオ・ゲストライター 虚淵玄(ニトロプラス) ◆ゲストライター amphibian、acpi、経験値、小太刀右京、三田誠、橘公司、田中天(株式会社フラッグノーツ)、成田良悟、ひろやまひろし、円居挽、茗荷屋甚六、矢野俊策(株式会社フラッグノーツ)、リヨ(50音順) ◆キャラクターデザイン I-IV、蒼月タカオ(TYPE-MOON)、AKIRA、Azusa、東冬、荒野、池澤真、石田あきら、羽海野チカ、大森葵、岡崎武士、okojo、およ、加藤いつわ、カワグチタケシ、きばどりリュー、桐原小鳥、ギンカ、倉花千夏、黒星紅白、近衛乙嗣、小松崎類、こやまひろかず(TYPE-MOON)、saitom、坂本みねぢ、佐々木少年、サテー、縞うどん(TYPE-MOON)、島田フミカネ、しまどりる、sime、下越(TYPE-MOON)、シャカP(LASENGLE)、しらび、白峰、真じろう、曽我誠、タイキ、高橋慶太郎、高山箕犀、竹、たけのこ星人、タスクオーナ、danciao、中央東口、CHOCO、悌太、Dd、天空すふぃあ、DANGERDROP、toi8、中原、なまにくATK(ニトロプラス)、西出ケンゴロー、ネコタワワ、NOCO、pako、林けゐ、原田たけひと、春野友矢、Bすけ、左、ヒライユキオ、広江礼威、ひろやまひろし、PFALZ、huke、BLACK(TYPE-MOON)、古海鐘一、BUNBUN、hou、本庄雷太、前田浩孝、また、松竜、Mika Pikazo、緑川美帆、三輪士郎、村山竜大、めろん22、望月けい、元村人、森井しづき、森山大輔、山中虎鉄、余湖裕輝、La-na、lack、リヨ、Ryota-H、redjuice、Redrop、ろび~な、輪くすさが、ワダアルコ(50音順) このアプリケーションには、(株)CRI・ミドルウェアの「CRIWARE(TM)」が使用されています。全文表示
約4年ぐらいやってるけど,自分が知るゲームの中でちゃんと運営が神対応してくれるゲームだと思う。キャラデザイン・性能も唯一無二で飽き性の自分もここまで続けてこれたしこれからも愛し続ける自信があるゲームです!運営さんいつもありがとうございます😭 (★5)(22/8/1)
7周年記念のサーヴァント福袋が一回だけでいいんでやり直せたら嬉しかったです。 あるクラスのだけ⭐︎5がなかったのでそれをやったんですが、一番きてほしくなかった子が来てしまい、もの凄く落ち込んでしまいました。 個人の好みの問題なのはわかっているんですが、その絵師さんがどうしても生理的に無理ってぐらいに好きになれないんですよね (★4)(22/8/1)
I’ve stuck with this game and to be honest, got salt rubbed in my eyes countless of times. But the total time and dedication I put in is worth it. Now I just have to wait for Melusine to rerun and then I’m a satisfied man. Happh 7th anniversary FGO (★5)(22/7/31)
ストーリーが厚く読み応えがあります。7周年を迎えるほどの物語なので読むのに時間はかかりますがストーリーを進めるうち物語の結末を見届けたいと思うようになりました。 キャラクターが魅力的なこと、キャラクター同士の関係性が好みなことが私にとっての1番の魅力です。(もともとキャラクター目当てで始めました)関係性も様々な形がありきっとお好みのものが見つかると思います。(いつも美味しく戴いてます、ありがとうございます。) バトルの周回に時間と手間がかかるのが難点かなと思いますが、それ以外は概ね満足しています。いつも楽しくプレイさせて頂いていますし、ストーリーにキャラクターに情緒を振り回されています。定期的に新キャラがくるのでちょっと落ち着いてきたかな、くらいで新たな火をつけられますし好きなキャラクターが増える一方です。情緒とお財布が大変ですが楽しい日々を与えてもらっています。 最後にアプリに関わってくださった全てのスタッフ様へ感謝申し上げますと共に、どうかこの物語が結末まで駆け抜けられることを願っております。 (★5)(22/7/31)
魅力はキャラとたまーに来るいいシナリオだけです、欲しいキャラが来るまでの苦痛イベントをやらないといけない事が苦痛、イベントシナリオも寒いギャグネタが多くきついです、たまに来るいいイベントシナリオは1年に1、2回程度です、そしてゲーム性も単調です、おすすめ出来る人は我慢強く待てる人、お金を湯水のように溶かせる人のどっちらかです、fateブランドでここまで持っていますがそろせろブランド力以外でも勝負して欲しい所です (★3)(22/7/31)
実際、オートやスキップチケット、宝具演出スキップ機能などを実装したら、貴方たちはテノヒラクルーして「見飽きた」「量産型無個性ゲー」とか言うんでしょ? 自分でポチポチするからゲームなのであって、何も操作しないのはゲームとは呼べない。 オート眺めてるだけが好きなら今どきの量産された無個性でどこかで見たことあるようなシステム、UIの中華ソシャゲでもやったら? でも周年イベ等で特定の人気キャラを贔屓しまくって、人気低そうなキャラはノータッチな運営はちょっと考えて。 低レアだって、ファンはいるし推しにしている人もいるんです… (★5)(22/7/30)
レビューをもっと見る

Fate/Grand Orderの最新情報(30件)

カテゴリーへ移動して「Fate/Grand Order」の最新情報をチェックしてください

ご意見らくがき帳

自由に匿名でコメントしてください