こんばんは。2022年05月12日 21時00分(木曜日)「DEEMO II」の最新情報をお知らせします。【「朝日の光」先行体験ピアノバトル大会】 イベント開放期間:05-11 12:00~05-25 11:59 「朝日の光」楽曲パックにて先行体験ピアノバトル大会を開催中。イベント期間中新曲に挑戦できるチャンス!ゲーム内メールにてピアノバトルチケット×15をお贈りします。さっそく腕試ししてみましょう! https://t.co/U4XNK6UWSR
twitterへ

DEEMO IIの最新動画

DEEMO IIの動画をもっと見る
  • 【ドトールコーヒー】✨✨新商品のお知らせ✨✨

本日5/19(木)より
カルツォーネ復活

お腹空いたけどスイーツ気分じ【22/05/19】
  • 【モスバーガー】18日(水)から新発売✨
九州産の甘夏を使用した
モスのニュードリンク3種類をご紹介

まぜるシェイ【22/05/19】
  • 【モスバーガー】18日(水)から新発売✨
九州産の甘夏を使用した
モスのニュードリンク3種類をご紹介

まぜるシェイ【22/05/19】
  • 【ロッテリア】
新作の「エビ」どっちが食べたい❓
ロッテリアの新エビ登場


定番エビパティを使用

アボカドソー【22/05/19】
  • 【ロッテリア】
新作の「エビ」どっちが食べたい❓
ロッテリアの新エビ登場


~
夏シュリンプサンド⇒いいね
アボ【22/05/19】
  • 【ロッテリア】
新作の「エビ」どっちが食べたい❓
ロッテリアの新エビ登場


~
夏シュリンプサンド⇒いいね
アボ【22/05/19】
  • 【赤城乳業ガリガリ君】【新発売】

純喫茶風レトロプリン登場

牛乳卵生クリーム砂糖を中心に仕立てた固めの食感で卵のコクと【22/05/18】
  • 【ローソン】老舗お茶ブランド「森半」監修の「どらもっちお抹茶」が新発売♪森半が厳選したオリジナル宇治抹茶のクリー【22/05/18】
  • 【ロッテリア】
新作の「エビ」どっちが食べたい❓
ロッテリアの新エビ登場


~
夏シュリンプサンド⇒いいね
アボ【22/05/18】
  • 【シャトレーゼ】オーブンでそのまま焼けるピザしらす明太チーズ
4月に新発売したのですがもう召し上がりましたか?

お【22/05/17】
  • 【ローソン】京都の老舗茶屋「森半」監修のスイーツやベーカリーが新発売♪どれから食べようか迷います(^^)
ローソ【22/05/17】
  • 【明治/meiji】これからの暑い季節にほんのり塩味✨
「果汁グミソルティーライチ」本日より新発売
ライチの芳醇な甘さに【22/05/17】
DEEMO IIについて何でもお気軽にコメントしてください(匿名)

レイアーク10周年記念作品、人気リズムゲーム《DEEMO》の続編がついに登場! ここは偉大なる魔法使いが音楽によって創り出した世界、しかし巨大な怪物がもたらした大雨によって、この世界も終わりを迎えようとしていた。 雨を浴びたことで白い花に覆われた、かつて一度虚空に消えた少女「エコー」。彼女はこの無限に続く雨の世界で、魔法使いが残した守護霊「Deemo」と共に協力して、もう一度音楽によって晴れた空を取り戻そうとするのであった…… ゲーム紹介 ▲胸を打つストーリー この世界の創造者である魔法使いはどうして姿を消したのか?かつて虚空に飲み込まれたエコーはどうして蘇ったのか?プレイヤーはエコーと共にこの世界を救う冒険をしながら、徐々にこれらの謎を解き明かしていき、この世界の真相を知ることになるでしょう。 ▲探索と音楽演奏、2通りの遊び方 プレイヤーはエコーと一緒に中央駅の隅々まで探索したり、物を動かしたりすることで、新しい発見につながり、ストーリーを進めるカギとなる楽譜を手に入れることができます。Deemoはエコーの見つけた楽譜を演奏することができます。雨のしずくのように落ちてくるノーツをタップして演奏することで、音楽の魔法が晴れた空を駅にもたらし、未知のフィールドを探索することができるようになります。 ▲30曲+課金コンテンツ、合計120曲を超える癒しの楽曲群 日本、韓国、欧米各地の作曲家が手掛けた豊富なメロディーとアコースティックな音楽性を中心とした、クラシック、ジャズ、Chill pop、J-popなどの楽曲が集結。きめ細かなメロディーと生命力に溢れるナンバーによって、演奏するプレイヤーに感動の体験をお届けします。 ▲個性あふれるアートスタイル 《DEEMO II》では繊細な手書きのスタイルによって背景が描かれており、リアルで退廃的な雰囲気を実現すると同時に、キャラクターデザインでは絵本のような可愛らしい造形を採用しています。これによってプレイヤーは終末を迎える童話というゲームの世界観により没入することができるでしょう。 ▲まるで映画のようなアニメーション ゲームのストーリーではたくさんのアニメーション演出が用いられ、日本の声優によってボイス収録がされています。また、《DEEMO》や《Sdorica スドリカ》の音楽を手掛けた有名作曲家がアニメーションパートの音楽を担当しており、これによって音と視覚の両面からプレイヤーを魅了します! Rayarkが送る《Cytus》、《DEEMO》、《VOEZ》、《Cytus II》などのタイトルは世界各国のランキングで上位にランクイン!音楽・ビジュアル・ストーリーが完璧に融合した、いまだかつてないファンタジー世界の冒険へとプレイヤーを誘います! ***互換性*** 推奨システム: iOS 11.0以降 推奨デバイス: Phone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max、iPad Pro(第2世代)12.9インチ、iPad Pro(第2世代)10.5インチ、iPad Pro(第3世代)11インチ、iPad Pro (第3世代)12.9インチ、iPad Pro(第4世代)11インチ、iPad Pro (第4世代)12.9インチ、iPad Air(第4世代)、iPad mini(第6世代)全文表示
めっちゃ楽しくてハマりました。グラフィックきれいで、ストーリーも素敵です。 このゲームをするんだったら音ゲーがある程度出来た方がよりストーリーや、ゲームを楽しむ事が出来ると思います。 このゲーム、ちょっと落ちやすいのでそこは注意! (★5)(22/5/2)
主に音ゲー目的で、初代未プレイでIIから入った目線からの感想です。 まず初期状態で解放されている楽曲が少ないです。探索や切符を進めることで無料枠を解放できたり、期間限定イベントで有償パックの楽曲を解放するなどの工夫はされていますが、リズムゲームのプレイをメインの目的とするなら、少なくとも切符の課金枠(約2500円)の解放は強く推奨されます。その他にも季節のイベントごとに有償パックが追加されていくので、できれば心構えをして望む方が良いです。Rayark社のゲームに慣れている人には当然のことかもしれませんが、ガチャ課金型のゲームしか経験がない人だと戸惑う可能性があります。 リズムゲームの仕様の面では判定幅の緩さが特徴的で、Charming判定で50ms程度あるようです。コンボだけなら相当ズレていても繋がるので、他のゲームに比べると高難度の譜面でもフルコンボやAll Charmingが取りやすいです。一方でクラシック曲などの複雑なリズムが多い上にSE付きのオートプレイが未実装なので、リズムを理解するのが難しいことがありました。 公式SNSアカウントでの楽曲視聴の配信や、二次創作の公式募集などの取り組みにも力を入れており、ゲームとしてクオリティが高いだけでなく、DeemoIIをきっかけとしてアーティストと視聴者の新しいつながりを作る、コミュニティハブとしての立ち位置を意識していることがうかがえます。私自身DeemoIIをきっかけにお気に入りのアーティストを見つけることができました。 今後の開発にもかなり意欲的なことがうかがえるので、さらなる進化にも期待が持てるタイトルです。 (★5)(22/4/27)
アニメーションが無料のゲームとは思えないくらい綺麗。BGMもとても良いです。 低評価の方の「音ゲーだけを遊びたい人には、探索や謎解きが苦痛」という意見もよく分かります。多分前作とは別物なんでしょうね。 2から始めた自分は特に気にならなかったので高評価です。課金しても良いなーと思えるゲームです。 (★5)(22/4/14)
駅と電車、不思議な住人、雨に当たると花になってしまうという儚い設定が綺麗。 前作に引き続き雰囲気がとても好きです。 3Dのキャラ操作が加わってびっくり。今時のゲームですね。キャラデザも可愛いです。曲は途中で増えるようですが、前作と同じで購入制。始めたばかりなのでわかりませんが、物足りなくなってきたら購入します。miliの曲がたくさん遊べたらいいなあ。 イベントは他のソシャゲみたいにあれこれ集めて同じ曲を何回も周回〜って感じではなさそう?なので自分のペースでできそうで良さそう。 (★5)(22/4/12)
deemo前作をプレイしてました。 deemo IIは全く新しいと聞いていたので、RPG風なのもUIやキャラクターといったゲームの構造?に不満はありません。 ただ強く残念に思うのが、deemoが好きだった自分が魅力的だ、と思える楽曲が多くないということです。つまり個人的な曲の好みです。 ストーリーにもピアノがありますし、ピアノ中心の音ゲーかと思っていたらポップな歌付きの曲が多く、課金アルバムを買ってはいますがdeemoの名がつく音ゲーに期待していた楽曲の雰囲気とはずれた印象です。 作曲者の方々とのあれこれもあるのでしょうが、もう少しピアノの音が軸の一つとして広がる曲を仕入れてほしいと願っています。美しかったり、かっこよかったり、せつなかったり、壮大だったり… 魔法使いと始祖の巨獣のシーンの強制プレイ曲はとても良かったので、いつか恒常or課金でプレイできるようになりますように! (★3)(22/4/11)
慣れるまでは操作が難しく、大変でしたかこのゲーム自体は私はとてもおもしろいと思います! 音ゲーが好きなひとは是非挑戦してみてください!また、苦手だと思う人でもがんばって練習したら上手になると思います!😊 いいポイントは広告をそんなに気にしなくていいから 操作はちょい難しいかも?他の音ゲーを持ってる人はやりやすいかも! 絶望感がある人?もいたようですがわたし的にはとてもいいゲームだと! たくさんやってくれる人いたらいーなぁ!😁 (★5)(22/4/9)
レビューをもっと見る

DEEMO IIの最新情報(30件)

カテゴリーへ移動して「DEEMO II」の最新情報をチェックしてください

ご意見らくがき帳

自由に匿名でコメントしてください