こんにちは。2022年11月22日 13時00分(火曜日)「DEEMO II」の最新情報をお知らせします。[ 駅構内アナウンス:「DEEMO 生誕祭」イベント間もなく終了] 今回のイベント報酬曲「Utopiosphere」とお馴染みの景色が描かれた収集品はもう獲得しましたか? ♪ 「DEEMO 生誕祭」エコー、Deemoスキンギフト ♪ 「DEEMO 生誕祭」演奏モードテーマ 以上の商品は 11-23 11:59までの販売となります。 https://t.co/lGO8zKYi17
twitterへ

DEEMO IIの最新動画

DEEMO IIの動画をもっと見る DEEMO IIについて何でもお気軽にコメントしてください(匿名)

レイアーク10周年記念作品、人気リズムゲーム《DEEMO》の続編がついに登場! ここは偉大なる魔法使いが音楽によって創り出した世界、しかし巨大な怪物がもたらした大雨によって、この世界も終わりを迎えようとしていた。 雨を浴びたことで白い花に覆われた、かつて一度虚空に消えた少女「エコー」。彼女はこの無限に続く雨の世界で、魔法使いが残した守護霊「Deemo」と共に協力して、もう一度音楽によって晴れた空を取り戻そうとするのであった…… ゲーム紹介 ▲胸を打つストーリー この世界の創造者である魔法使いはどうして姿を消したのか?かつて虚空に飲み込まれたエコーはどうして蘇ったのか?プレイヤーはエコーと共にこの世界を救う冒険をしながら、徐々にこれらの謎を解き明かしていき、この世界の真相を知ることになるでしょう。 ▲探索と音楽演奏、2通りの遊び方 プレイヤーはエコーと一緒に中央駅の隅々まで探索したり、物を動かしたりすることで、新しい発見につながり、ストーリーを進めるカギとなる楽譜を手に入れることができます。Deemoはエコーの見つけた楽譜を演奏することができます。雨のしずくのように落ちてくるノーツをタップして演奏することで、音楽の魔法が晴れた空を駅にもたらし、未知のフィールドを探索することができるようになります。 ▲30曲+課金コンテンツ、合計120曲を超える癒しの楽曲群 日本、韓国、欧米各地の作曲家が手掛けた豊富なメロディーとアコースティックな音楽性を中心とした、クラシック、ジャズ、Chill pop、J-popなどの楽曲が集結。きめ細かなメロディーと生命力に溢れるナンバーによって、演奏するプレイヤーに感動の体験をお届けします。 ▲個性あふれるアートスタイル 《DEEMO II》では繊細な手書きのスタイルによって背景が描かれており、リアルで退廃的な雰囲気を実現すると同時に、キャラクターデザインでは絵本のような可愛らしい造形を採用しています。これによってプレイヤーは終末を迎える童話というゲームの世界観により没入することができるでしょう。 ▲まるで映画のようなアニメーション ゲームのストーリーではたくさんのアニメーション演出が用いられ、日本の声優によってボイス収録がされています。また、《DEEMO》や《Sdorica スドリカ》の音楽を手掛けた有名作曲家がアニメーションパートの音楽を担当しており、これによって音と視覚の両面からプレイヤーを魅了します! Rayarkが送る《Cytus》、《DEEMO》、《VOEZ》、《Cytus II》などのタイトルは世界各国のランキングで上位にランクイン!音楽・ビジュアル・ストーリーが完璧に融合した、いまだかつてないファンタジー世界の冒険へとプレイヤーを誘います! ***互換性*** 推奨システム: iOS 11.0以降 推奨デバイス: Phone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max、iPad Pro(第2世代)12.9インチ、iPad Pro(第2世代)10.5インチ、iPad Pro(第3世代)11インチ、iPad Pro (第3世代)12.9インチ、iPad Pro(第4世代)11インチ、iPad Pro (第4世代)12.9インチ、iPad Air(第4世代)、iPad mini(第6世代)全文表示
アプデにてdeemo2にフリックが登場しました。 なんで?????????? ピアノにフリックいらんでしょ?????? 楽しさはあるのですがフリックが出てきた途端に萎えます。 deemoに戻るね… (★3)(22/11/17)
私はDEEMO を初めてやったンデスけど、 私の好きなリズムゲームの中で一番良い! けど、集中力が足りないと演奏が出来ないことがあるのでそこをちょっと… それ以外全部良い‼︎ (★5)(22/11/11)
前作はやっていないが音ゲーとしてすばらしい。RPG要素とプレイ中の背景でノーツが見づらいこと以外は普通に面白いゲームだと思う。 ただ、あくまで個人的な意見であって前作をプレイした人からすると良くないかもしれない。 (★4)(22/11/7)
ピアノがベースにあるゲームにフリックを入れたのは世界観を台無しにしている その他の不満点としては、真ん中ロングノーツ中に左右にノーツがくるのはスマホ勢には苦しい タブレットで3本指以上なら苦ではないが2本指やスマホ勢だとただ苦痛 ストーリーの解放速度が早く、さらにストーリーが長いため音ゲーをやっている感が少ない 数曲やって長いストーリーを見る展開がほとんどで素直に音ゲーを楽しめない (★4)(22/10/30)
DEEMOの前作からのファンです。 今流行りの、テンポの早い曲や複雑な曲を多く演奏したり、単純にレベルを上げていく音ゲーとは一味違います。 このゲームでは主にストーリーが重視されています。 シンプルながら簡単なものから難しいものまで豊富な楽譜。 どこか切なく、涙が出る美しい世界観。 その世界観に合った、美しく綺麗な楽曲。 このゲームはRayarkさんならではの魅力はいっぱい詰まっています。 私はこのゲームを音ゲーの本来あるべき姿であると思っています。 たとえ有料であっても、やって損はないと私は思います。 前作の「DEEMO」も、良かったらやってみてください。 とても良い経験ができると思いますよ。 (★5)(22/10/26)
私は初代は未プレイなのですが、全く新しいストーリー?らしく全くの初見の私でも充分楽しむことができました ストーリーはまだ未完結なのでしっかりとした評価はできませんが、2章の時点ではかなり良いストーリーだと思います ただ、1章に比べると各キャラの掘り下げが少し浅いかな…と言った印象があるので、3章に期待しています! ピアノバトルイベントは、ストーリー進行中は修復度には関係しないし専用のチケット必要だしで正直いらないな…と思っていましたが、ストーリー終了後は一部未取得の譜面も遊べるため良いスパイスになり、クリアすると新曲やキャラクターの詳細などがもらえるのであって良い機能だったと思います。 ただ、これはただの願望なのですが、楽譜クリア→報酬ゲットの流れだけだと単調で飽きてしまうので、何かキャラクターのサブクエストなどを設けて、クリアするとそのキャラクターのことがもっと知れる!なんてことがあったら楽しそうだなぁと思いました あとは2章実装まで必然的に時間が空いてしまい、今までの流れを忘れてしまいがちになるので、ゲーム内通貨を使用して今まで見たムービーを開放して振り返ることができたら便利かもな、と思いました。 3章も楽しみにゆるりと待っています。 (★5)(22/10/26)
レビューをもっと見る

DEEMO IIの最新情報(30件)

カテゴリーへ移動して「DEEMO II」の最新情報をチェックしてください

ご意見らくがき帳

自由に匿名でコメントしてください